えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

実況中のゲーム、ゲームに関する昔話、ドッカンバトルやレジェンズの攻略情報などゲームに関する記事を毎日書いています♪

MENU

『大技林』って知ってます?

スポンサーリンク

こんばんは♪

 

突然ですが、皆様、

大技林ってご存知ですか(*'ω'*)?

もしかしたら広技苑と言う名前であればご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

昔発売されていた、家庭用ゲームソフトのデータ・裏技を収録した書籍(辞典?)のことです。

(レトロゲーム好きな方であれば、今でも大切にされている方いらっしゃると思います)

 

 

2011年には超絶大技林2011年秋 完全全機種版』という名前で発売もされていましたね。

ファミコンからその当時の最新機種であったニンテンドー3DSまで全26機種の裏技が掲載された、

なんと、総ページ数1829Pというとんでもなく分厚い本でした。

 

 

 

あれ、昔は1000円くらいで購入出来たのですが、子供の頃は大変お世話になったものです。

 

"インターネット"というものがそもそもなかった子供の頃。

(当時はワープロとか、ネットに繋げたとしても通信料がかかった時代。何より遅い…)

 

情報はファ〇通みたいなゲーム雑誌や、攻略本、コミッ〇ボンボンやコロコ〇コミックみたいな、紙ベースでしか得る事が出来ませんでした。

 

だから、大技林のような、複数のゲームの攻略情報が全て掲載されているものは非常に重宝されたのです。

友達の家に遊びにいくのにあの辞書をカバンに入れて行ってましたからねw

 

 

 

ただ、発売したてのゲームは当然情報が載っていない為、それは自分で見つける必要はありました。

そして、文字がぎっしりで情報が膨大な為、探すのが非常に大変ですw

 

 

隠しコマンドってね、中々自分では見つけられないんですよね。

隠しキャラを出すとか、裏技(無敵とかコンティニューとか)とかで使う機会は多かったのですが。

ちなみにコマンドと言えば…

↑↑↓↓←→←→BA

これを懐かしいと思う方もいるんじゃないですか( *´艸`)?

 

 

 

今は、ネットで検索すれば、最新のゲームであっても攻略情報や裏技は簡単に出てきます。

これはこれで、行き詰ったらすぐ検索出来るので非常に有難いものです。

 

それに、今は色んな方の考察や感想なんかも一杯出てきます。

感想を書かれた方の想いに触れられるのも、私は楽しくて好きです。

 

 

 

『昔と今と、どちらが良かった?』と、古い友達との間で話題になる事もありますが、

私としては、「どちらも好きです」という感じですかね(^^♪

 

その時その時の"今"を楽しめればそれで満足です(*´ω`*)。

 

 

 

大技林、もし気になった方がいらっしゃれば、ネットで検索してみて下さい。

ご存知の方、共に懐かしみましょうw

 

ではでは\(^o^)/