えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

"2018年度最終版"おススメのキャプチャーボードを徹底比較!(ゲーム実況の始め方)

こんばんは♪

本日、ゲーム実況の始め方の最新話、

『"2018年度最終版"おススメのキャプチャーボードを徹底比較!』

を配信しました\(^o^)/

 

本日の動画はこちら♪

www.youtube.com

 

先日配信した「キャプチャーボードを選ぶ際のポイントを紹介!」の後編になります。

前編の動画はこちらです。

www.youtube.com

 

2018年おススメキャプチャーボードのご紹介!

今回の後編では、2018年までに発売したキャプチャーボードの中から、オススメの商品を"5つ"ご紹介しています。

また、それぞれの比較情報もお話しています(^^)/

 

このキャプチャーボードについては別途、ブログにて個別にご紹介していこうと考えておりますが、今回は比較表を添付して、全体をご紹介しておこうと思います。

~比較表~f:id:enaochannel:20181223213232p:plain

 

特に私のオススメは、

・GC553

・GC550

です♪

・GC553は4K録画が可能となっておりますが、それ相応にPCスペックが必要とされます。

その変わり、最高のグラフィックでゲームを配信する事が可能になります。 

 

・GC550は、4K出力・録画こそ出来ないものの、1080p/60fpsの録画・コンポーネント端子による対応ゲーム機の広さが売りのオススメ商品となっています。

 

残り3つに関しては… 

・GV-USB3/HDは他に比べ値段が安い+1080p/60fpsの録画が可能になっています。

 

・低遅延で、PCを見ながらゲーム配信をしたいという方は、Elgato Game Capture HD60 Sがオススメです♪(パススルー出力も可能です)

 

・AVT-C878は単体録画モードに対応しており、PCがなくても録画が可能になっています。

 

実況する方によって、選ぶキャプチャーボードは様々です。

特にキャプチャーボードは、一度購入すれば長く使っていくものにもなりますので、ご自身のやりたい事・PCのスペック・予算等とも相談しながら、購入して下さいね(^^♪

 

今回の動画が、参考になれば幸いです♪

 

今回は以上です!

ではでは\(^o^)/