えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

実況中のゲーム、ゲームに関する昔話、ドッカンバトルやレジェンズの攻略情報などゲームに関する記事を毎日書いています♪

MENU

リアルはゲームのように甘くない!UFOキャッチャーの歴史と取り方のコツ!(ジャッジアイズ死神の遺言)

スポンサーリンク

こんばんは♪

本日月曜日は、ジャッジアイズ 死神の遺言の配信日です(^^♪

ということでその動画をば。

www.youtube.com

 

今回は、本編は少しだけ進む程度で、半分くらいゲーセンで遊んでましたw

(だって新谷さんから全然連絡来ないんだもん)

遊んだゲームは、UFOキャッチャーとダーツ。どちらも昔から良く遊んでいたゲームで…このブログではUFOキャッチャーの歴史と取り方のコツについてお話をしていきたいと思います♪(ジャッジアイズ関係ないやんw)

尚、後日ダーツについてもお話したいと思っていますw

 

UFOキャッチャーの歴史

さて…UFOキャッチャーですが…恐らく多くの方が遊んだ事があると思われます。

これは、株式会社セガ・インタラクティブが製造・販売する、プライズゲームに分類されるアーケードゲーム機及びそのシリーズ名の事。

クレーンゲーム機と呼ばれるジャンルの代表格の一つですね。

1965年に、セガが、筐体を上から覗きながらクレーンを捜査し景品を獲得する「スキルティガ」でクレーンゲーム市場に参入。その際の景品はカプセルに入れられた菓子などが使用されていたそうです。

その後はビデオゲームの発展で一時衰退していったそうですが、1985年にUFOキャッチャーの初代機が発売。当初こそあまり人気は出なかったものの、ぬいぐるみや有名キャラクターを用いた景品が数々投入され、大ヒットとなった…とのことです。

 

当然ながら(?)私も学生時代は良くUFOキャッチャーで遊んだものです。

「景品が欲しいんやない!景品を取る過程に意味があるんや!!!」

ということで、どうやったら取れるようになるか?というテクニックを磨き続けた時期もありました…。

(この気持ち…分かってくれる人が絶対にいるはず…!)

 

では今回の本題、取り方のコツを説明しましょう。

昔はともかく、今はアームで持ち上げてGETするという手法はほぼ通用しません。アームの力が弱すぎるからです。そして、もちろん景品にもよりますが…数百円で取れるなんて事もほぼほぼ有り得ません。まぁゲーセン業界も利益を得る事に必死なのでしょう…。

なので、基本は、

①景品を押し出す。

②景品を押し付ける。

③重心部分を持ち上げて転がす。

④重心の反対部分を持ち上げて反動で落とす。

となります。

基本的に最初は、①or③を使うパターンが多いのではないでしょうか。そして状況を見ながら他のパターンも織り交ぜていって落とす事になると思います。といっても、滑り止めなどがついているものもかなり多い為、取る為には相応のお金が必要になってきます。

 

後は、他の人がやっているのを見て、「アームの力がどのくらいあるのか?」「どのやり方であれば効率よく動かせるか?」というのを観察する事も大切です。

更に"アームの幅"も大切です。景品(特に箱系)によっては幅と箱の大きさが似通っており、上手く動かしたつもりが箱の上部に引っ掛かって微動だにしないというパターンもあります。

 

 

さて、ここからが本題。

…実況中にもお話しましたが、一番手っ取り早く確実に取る方法は…『店員さんと仲良くなる』です。

といってもただ世間話をするだけではダメです。

《店員さんが近くにいる時に》

【私頑張ってまっせー!お金使ってまっせ―!…でも全然アームが言う事聞いてくれまへんねん!】という雰囲気を醸し出しつつ、

「これどこを引っ掛けたら上手く動いてくれますかね…(;^ω^)?」等と会話をしていくのです。

すると、一番最初はコツを教えてくれるだけになる可能性はありますが、店員さんはその後 余程の別件がない限り、近くで見守ってくれるor気にかけてくれるようになります。(もちろん人によりますけどね)。

そして次やっても取れなかったら「ちょっと待ってくださいね…」みたいな感じで景品を動かしてくれるのです。

これを何度か繰り返していると、店員さんも痺れを切らし、後少しで取れるだろうという絶妙な位置に置いてくれたりします。

 

ただし、この方法は、自身の雰囲気や、地域、店員さんの優しさ具合で加減が変わってきます。

自分自身が"穏やかな心"で店員さんと接する事で、心の優しい店員さんなら何度も手を加えてくれたり、取りやすい位置に動かして下さったりするのです。

そしてそういう方と仲良くなっておくと、今後のUFOキャッチャーライフも楽しくなってくると思いますw

 

以上になります。

どんどんアームの力は弱くなっていて、どうやったら取れるの?どうやっても取れんでしょ…!?というようなUFOキャッチャーも存在します。

欲しい景品があったとしても、一旦落ち着いて色んなゲーセンに立ち寄り、どこの店のアームが取りやすいか?というのを研究してみるのもいいかもしれませんね(`・ω・´)。

 

 

あ、ちなみに、店員さんと仲良くなる方法ですが、恋人の前で使うのはあまりおススメしません。

そういう時は、さりげなく諦めて、後日1人で取りに行ってさりげなくプレゼントしてあげましょうwww

 

ではでは\(^o^)/

 

いや!これジャッジアイズ関係ないやん( ゚Д゚)!?