えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

実況中のゲーム、ゲームに関する昔話、ドッカンバトルやレジェンズの攻略情報などゲームに関する記事を毎日書いています♪

MENU

【解決法もご紹介】気を付けて!「やりたいこと」が「やらなければいけないこと」に変わる瞬間!

スポンサーリンク

こんばんは♪

突然ですが、皆さんは『夢』ってありますか?

夢=やりたいこと…という認識で私はおり、私にとっての夢はYouTube配信やブログなどの収益で生活できるようになることだったりします。

そうなる為にと、仕事もしつつ毎日動画配信とブログを作り続け、先日ブログも半年継続して配信し続けるまでに至りました。

 

ただ、ちょっと無理をし過ぎて先日体を壊してしまいまして…2日間ほどお休みをいただいてしまいました(^^;

 

YouTubeやブログを配信されている方々も、同じように仕事をしながら時間を作って動画や記事を作成されている方が多いと思います。

上記だけではなく、自分の夢や目標に向かって精一杯努力をされている方も多いでしょう。

ということで、本日は、頑張る人ほど陥りやすいとある出来事についてお話していきたいと思います。

 

『やりたいこと』と『やらなければいけないこと』

 初めは誰しも、好奇心から物事に取り組むことが多いと思います。

私がYouTubeでゲーム実況をやりたいと思ったのも、2BROの兄者さん弟者さんの動画を見た事がキッカケで「面白そうだなぁ…」という気持ちから始めました。

その時はあまり収益化というものも意識しておらず『楽しそうだからやってみたい』という気持ちです。

 

最初は皆ワクワクドキドキしながら収録や編集に取り組み、一つの作品が出来上がった時は飛び跳ねるくらい嬉しいものです。

しかし…

  • 視聴回数が増えない…
  • チャンネル登録者数が増えない…

と、あまりの視聴回数の少なさにどんどん気持ちが折れそうになってしまいます。でも「いつかは増えてくれるだろう」と諦めずに継続しようとします。そして段々と『どうやったら数が増えるか?』と考えるようになり、色々調べて実践しようとします。

 

そうなってくると…いつしか『自分の好きな事を発信したい』から『数を増やす為にはどうしていくべきか?』と自分の目的が『すり替わってしまう』のです。

 

そしてこの状態を更に継続してしまうと《もっと新しいことを!もっと数を!もっと継続を!》と気持ちが焦ってしまい、当初の目的からどんどん逸れていってしまいます。

(その前に諦めてしまう人もいると思います)

 

そして色々な事にチャレンジしているにも関わらず成果が出ないと…どんどんストレスを溜めこんで行ってしまい、心身共にバテてしまいます。

これがちょっと前の私でした( ̄▽ ̄;)。

 

 

『やらなければいけない』が悪い訳ではない

もちろん『やらなければいけない』と思う気持ちは決して間違っていません。

そうやって自分に喝を入れて、目標に向かっていく事も必要なことです。

それに、目標を達成したいとがむしゃらに努力する事は素晴らしいですし、そもそも仕事や学業と並行して別の何かに打ち込むなんてこと早々出来るものではありません。

大体の人が志半ばでリタイアしていきます。

 

だから、もし気持ちが落ち込んでいてたまたまこの記事を見つけたという人はもっと自分に自信を持っていいですよ(^^)。

継続って簡単なようで非常に難しいのです。それを頑張って続けられている時点で、凄いことなのです。

 

とはいえ、特に真面目な人は無茶をし過ぎて心身共に疲れてしまう事もあります。

そんな時の解決策は…人それぞれですが、私は以下の3つかなぁって思っています。

 

解決策

  1. 休息を取る
  2. 初心に返る
  3. 人と比べ過ぎない

人それぞれ色々あると思いますが、私は上記のことを意識するようにしています。

 

1.休息を取る

毎日根詰めて作業をしていると、どうしても心身共に疲れてしまいます。

そんな時はいっそのこと作業の事は一旦横に置いて休息を取りましょう。

散歩する、湯船につかる、ゲームをする、美味しいものを食べる、一杯寝る、友達と遊ぶ…等々、人それぞれリフレッシュの方法はありますが、とにかく休むことです。

 

「一日でも休んだら…皆に迷惑がかかる…」と、特に仕事などではそう思う人もいるでしょう。

でも、そんな辛い状態で無理くり体を動かしても自分がしんどいだけです。仮にもしそれで文句をいう会社なら…正直それまでのことだと思います(人それぞれ色々な事情があるので深くは言えませんが…)。

 

YouTubeやブログもそうです。

ぶっちゃけ「一日二日休んだくらいで数字が大きく変動する事はない」です。

逆に、疲れた状態で無理やり動画や記事を作成しても、良いものにもならないでしょう。

そんな時は「一旦休んで次の作品を良いものにしよう!」と割り切って休んでしまいましょう。

 

2.初心に返る

上記に書いた通り、継続し続けているといつしか『目的がすり替わってしまう』ことがあります。

そんな時は、休息も挟みつつ、自分の原点に返るのも一つの方法です。

 

《趣味を仕事にするな》と言われることがありますが、これも目的がすり替わって起こることです。

「時間も忘れて熱中していたことが、いつの間にか利益優先になってしまいやりたいことがやれない…」

それを無理やり続けてしまうと、『やりたいこと』が『やらなければいけないこと』に変わってしまい、どんどんストレスへと変わってしまいます。

 

もちろん、やらなければいけないと自分に喝を入れる事も大切ですが、あまりに自分に鞭を打って行動し続けると、いつかバテてしまいます。

時には自分にご褒美と言う名の飴をあげることも必要なのです。

 

「あなたが最初にやってみたいと思ったキッカケはなんですか?」

「その時はどんな気持ちで取り組んでいましたか?」

 

一番大切なのは《自分が楽しむこと》です(^^♪

 

3.人と比べ過ぎない

誰かをライバル視して、その人に負けないように!と努力することは自分のモチベーションにも繋がるので良いことです。

ただ、あまりに人と比べ過ぎるとストレスの原因になったりします。

「あの人はどんどん数字伸ばしているのに自分は…」

なんて思いが出てきてしまうと、ネガティブモードが発動して逆にモチベーションが下がってしまいます。

 

特にこれは数字が伸びていない時に、更に真面目過ぎる人に良くあることです(私もそうなので…)。

こういう時、周りに「あんまり人と比べんなって」と言われますが、当の本人は比べるつもりがなくても比べてしまってどんどん落ち込んでいってしまうんですよね(^_^;)。

 

意識するなと言われると余計に意識してしまうのが人間というものです。こういう時は極力自分の趣味に没頭して考えないようにしましょう。

 

後は『人は人、自分は自分』と割り切ることです。

分かっているけど難しい…と思う人もいるかもしれませんが、十人十色…色んな人がいます。

YouTubeやブログも、人によって扱うジャンルが違いますし、見ているところも違います。経験してきた年数だって違うかもしれません。

なので、「自分はちゃんと努力している」と思うのであれば、深く考えずに自分のことに没頭しちゃいましょう。

 

最後に

夢や目標を追っていると、様々な出来事に遭遇します。

心が折れそうになったり、心身共に疲れてしまったり…逆に嬉しいことだって起こります。

ただ人って、どうしても良いことよりも悪いことの方が脳裏に浮かびやすいものです。

そんな時は思い切って休みましょう(^^♪

 

「みんな頑張ってるのに…」と思う人もいるかもしれませんが、その頑張っている人の中に『あなたも含まれている』んです。

だから、疲れた時は無理せずに休んじゃいましょう\(^o^)/

 

ということで、私も疲れた時は無理せず休むことにしますw

体が資本ですからね♪

 

ということで、今後の動画やブログの配信ペースをこの休息中にどうしようか考えていたのですが…しばらくは毎日継続を続けてみようと思います。

ただまぁ…今後はリフレッシュしたいと思った時は無理せず休むようにします。

 

皆さんも、無茶して体壊さないように気を付けて下さいね♪

 

ではでは\(^o^)/