えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】ロージィ(YEL/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、ロージィ(YEL/SP)のキャラ考察です。

 

ロージィ(YEL/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20190911182301p:plain

概要

f:id:enaochannel:20190914000818j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20190914000830j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20190914000843j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【愛の一撃】

  • 必殺アーツカードを次にドローする
  • 自身の気力を60回復
  • 自身の手札の打撃アーツカードを射撃アーツカードに変換する

※使用条件:20カウント※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:女戦士」の基礎射撃攻撃力を19%アップ

※ZアビリティⅡ以上で「タグ:第2宇宙」の基礎射撃攻撃にも効果が適用される(ただしⅡの時点で上昇量は5%)※

※ZアビリティⅢ以上で「タグ:女戦士」の基礎射撃防御力にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【加速する拳速】

バトル経過カウントに応じて、以下の効果を発動する

  • 10カウント経過後:自身の与ダメージを20%アップ&アーツカードドロー速度を1段階アップ
  • 20カウント経過後:自身の与ダメージを20%アップ&アーツカードドロー速度を1段階アップ

【愛の拳士】 

  1. 味方の「タグ:女戦士」が戦闘不能になると、自身の与ダメージを40%アップ
  2. さらに「タグ:第2宇宙」が戦闘不能になると、自身の射撃与ダメージを20%アップ
  3. 自身が敵を戦闘不能にする度に、味方の体力を15%回復
  4. 自身が戦闘不能になると、味方に以下の効果を発動する
  • 体力を15%回復
  • 与ダメージを20%アップ

 

概評

2019年9月11日より開催された《愛の乙女戦隊》に新規収録されたカクンサ。本ガシャにおいて他の新規収録キャラはカクンサ(PUR/SP)孫悟飯(YEL/EX)です。

 

変身前の姿が好みです。なんで変身しちゃったんですか( ゚Д゚)?

 

冗談はさておき、「女戦士」というか「第2宇宙」パーティで、リブリアン・カクンサと共にバトルに参加することでお互いにシナジー効果を発揮し、強力なキャラへと変貌します。

カクンサが前半戦、ロージィが中盤戦、そしてリブリアンが終盤戦とそれぞれ戦うタイミングがある程度明確に分かれており、ロージィは『20カウント経過後+カクンサが戦闘不能になっている』場合、双方のアビリティが発動し高い攻撃力を発揮できるようになります。

 

更に、打撃アーツで30%の麻痺・必殺アーツで20%の気絶の効果が発動するので、端的にいうと「結構強い」です。

ただし、自身の所持アーツは射撃2枚で、メインアビで射撃を打撃に変換してしまうので打撃アーツが手元に来辛いという弱点もあったりします。とはいえそこまで気にはならないでしょう。

 

弱点としては、カクンサの考察の際にも記載しましたが『第2宇宙パーティとしては今後の伸びしろはほとんど無い』という点です。リブリアン・ロージィ・カクンサ以外はパッとしないキャラばかりでSPで収録される確率はほぼ皆無(というかそもそもキャラそのものが収録されるかどうかすら微妙)。いるとすればスーパーリブリアンくらいなものです。

現状は第2宇宙パーティで環境に入り込める力は持っているものの、アプリゲーの宿命で次々と強力な新規キャラが今後も登場してくると考えると、すぐに型落ちしてしまう可能性は否定出来ません。

 

後、上記の弱点もありパーティがほぼ固定というのも若干気になります。

第2宇宙の面々で組んでこそのメンツ且つ、立ち回り方が大体同じになってしまいますので、相手に動きが読まれやすいということになります。仮にリブリアンが一番最初に落ちてしまおうものなら、落ちバフを使ってこそ真価を発揮するパーティなのに一気に戦闘力が落ちてしまうことになりかねません。

まぁリブリアンは防御力が高いので瞬殺されるようなことはありませんが、立ち回り方はある程度注意しておいた方がいいでしょうね。

 

まとめ

第2宇宙のキャラが揃っているのであれば、現環境としてはかなり強力です。是非、魔女っ子パーティを使って、相手プレイヤーに愛をお届けしてあげて下さい。

ただ、真面目な話、編成の幅も狭く悟空やベジータみたいな主役級を差し置いてまで使用し続けられるか?となると明らかに微妙なので、ここは趣味や手持ちキャラと相談しながら育成するかを決めていくといいかと思います。

 

尚、ロージィについてですが、変身前の名前は『スー・ロース』。

変身時の掛け声は「スースー・スロスロ・ススロスロン」とちょっと何言ってるか分からない感じで魔女っ子へと変貌を遂げます。

「なんで変身してしまったの?変身前の方が可愛いじゃん」という視聴者のツッコミを他所に、変身することで中華風の戦士となり、撃つほどに力強くなっていく「ヤッチャイナー拳」というこれまた良く分からない必殺技を巧みに(?)操っていきます。

 リブリアンといい、ロージィといい、どうしてこうなっちゃったんだろうね(´・ω・`)。

 

最後に。

完全な余談ですが、ロージィのCVは斉藤佑圭さんという方が担当されています。旦那様はトランクスでお馴染みの草尾毅さんです。

末永くお幸せに♪

 

ではでは\(^o^)/