えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】超17号(GRN/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、超17号(GRN/SP)のキャラ考察です。

 

超17号(GRN/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20190925161330p:plain

概要

f:id:enaochannel:20190925180944j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20190925180955j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20190925181006j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【終わりにしてやる…!!】

  • 究極アーツカード「電撃地獄玉」を次にドローする
  • 自身の射撃与ダメージを50%アップ(20カウント)

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:人造人間」の基礎打撃・射撃防御力を23%アップ

※ZアビリティⅢ以上で、「タグ:GT」にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【高まり続けるエネルギー】

場に出た時、以下の効果を発動する

  • 自身の被ダメージを30%カット(10カウント)
  • 戦闘不能な敵バトルメンバー1人につき、自身の射撃与ダメージを30%ずつアップ(15カウント)

自身が敵を戦闘不能にする度に、自身の与ダメージを20%アップ

【Dr.ミューの吸収装置】 

カバーチェンジ時、敵の気弾系による攻撃を吸収する

吸収成功時、以下の効果を発動する

  • 自身の体力を10%回復
  • 自身の被ダメージを30%カット(5カウント)
  • 自身の与ダメージを20%アップ(20カウント)
  • 敵の気力を50減少

自身が場に出ている時、敵が交代すると以下の効果を発動する

  • 特殊アーツカードを次にドローする(発動回数3回)
  • 敵全体に「打撃アーツコスト10アップ」の能力低下効果を与える(10カウント)

 

概評

2019年9月25日より開催された《第10弾レジェンズライジング》に新規収録された超17号。他の新規キャラは孫悟空:GT(RED/SP)です。

 

相当にぶっ壊れ性能のキャラです。

  • 究極アーツによる敵全体の100%麻痺付与
  • 素の防御ステータスの高さと複数の被ダメカット効果
  • 防御タイプでありながら攻撃面も優秀
  • 特殊アーツ・ユニークアビリティ双方に実装された『気弾系吸収』

この超17号のせいで(?)龍拳GT悟空が霞んでしまうほどです(悟空ももちろん強いんですよ)。2019年夏前くらいから人造人間キャラがわんさか新規収録されてきましたが、最後の最後に人造人間の大ボスを登場させてきたかという感じですね。まだだ、まだ皆のアイドル21号が残ってるぜ…!

 

ちなみに『麻痺』の効果は、10カウントの間ランダムで行動不能になるです。いつ行動不能になるかが一切判断できず、予期せぬところで動けなくなるなど状態異常の中でもかなり厄介な性能です。

それを敵全体に100%与えるだと…しかも究極アーツは特大ダメージだと…(;゚Д゚)。なんでこんな性能にしてしまったんでしょうね笑

 

最大の特徴はSPキャラとしては初となる『気弾系吸収』です。特殊アーツ・カバーチェンジ時共に全く同じ効果を得ることができ、その効果内容も非常に優秀。

ちなみに"気弾系"というのがどこまでの範囲なのかが明確ではないのですが、

  • 気功波系の射撃アーツ
  • かめはめ波などの必殺アーツ

など「見た感じこれは気功波だ!」っていうのはおおよそ対象になっているようです(曖昧ですみません)。ブロリーのイレイザーキャノンも気弾吸収可能。

しかし、同時収録されている悟空:GT(RED/SP)のかめはめ波は吸収出来ませんでした。アニメで吸収しとったやん笑

 

後、気弾吸収時だけでなく場に出た時にも被ダメカット効果が発動する点もいいですね。上位のPVP環境にいくとカバチェン外しなんかをしてくる人もいますので、この超17号はそういう相手に対しても有効だったりします。

 

そして1つ注意点が。超17号の必殺アーツは、ジャネンバや無邪気ブウなどと同じく『自身の周囲を攻撃する範囲攻撃』です。コンボの締めに使う場合は敵に近づいてから撃つ必要がありますのでご注意下さい。

f:id:enaochannel:20190926013656j:plain

 

弱点という弱点は特に見当たりませんが…。

敢えて言うなら攻撃面はそこまで強力ではないという点でしょうか。

与ダメUPは気弾吸収や敵を戦闘不能にしないと上昇しないので、若干相手に影響を受けやすいキャラでもあります。いかにして敵の気弾を効率よく吸収して能力を上げていくかが肝になってきますので、使いこなすにはある程度『慣れ』が必要にはなってくるでしょう。

とはいえ、ここまで防御面に特化しておきながら攻撃にも参加出来るのですから十分過ぎる性能ですけどね。

 

まとめ

人造人間&GTパーティにおいて無類の強さを誇る強力なキャラですので、GET出来れば早々に育成してしまいましょう。

ちなみに、Zアビリティも打撃・射撃防御力の両方を上昇し、且つ上昇量が非常に大きいので(ZアビリティⅢで30%UP)、パーティに編成しておくだけでも役に立ちますよ。

 

超17号とは、地獄に落ちたドクターゲロとDr.ミューが手を組み共同開発した「ヘルファイター17号」と現世で平和に生きていた17号(セル編に登場したあの17号)が合体して誕生した人造人間です。

超17号は、全身のどこからでも気功波の攻撃を吸収することができ、吸収する度に自らのエネルギーに変換することが可能。ただしその際は静止して身体で受け止める必要があるため、完全無防備となってしまいます。

これを完全再現したのが特殊アーツのエネルギー吸収な訳です。

アニメでは18号の助力のもと、エネルギー吸収の無防備な状態を狙って悟空が龍拳を発動。腹部をぶち抜かれ、その後かめはめ波の直撃を受け消滅しました。

ちなみに17号はその後ドラゴンボールの最後の願いで復活しています(アニメでは尺の都合でカットされたらしいです)。

 

しかし…今回はEXの新規キャラがいないんですよね。17号とかヘルファイター17号とか、GT版18号とかも登場するかなぁなんて思ってましたが、ここらへんはまだお預けのようですね。今出さなくていつ出すんだ…?

GT編のキャラもちょこちょこ登場していますが…そろそろ超サイヤ人4悟空も来るかな?とこちらも期待に胸踊らせていたりします。

今後が楽しみですね(^^♪

ではでは!