えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】トランクス:GT(GRN/EX)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、トランクス:GT(GRN/EX)のキャラ考察です。

 

トランクス:GT(GRN/EX)の基本情報

f:id:enaochannel:20191020161152p:image

概要

f:id:enaochannel:20191020152418j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20191020152430j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20191020152442j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【宇宙のメカニック】

  • 味方の射撃与ダメージを30%アップ(20カウント)
  • 味方の「タグ:GT」または「タグ:混血サイヤ人」の体力を15%回復&待機カウントを5カウント短縮

※使用条件:20カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「属性:GRN」の基礎射撃攻撃力を17%アップ

※ZアビリティⅢ以上で、「タグ:混血サイヤ人」にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【仲間へのエール】

  1. 場に出た時、味方の射撃与ダメージを20%アップ(20カウント)
  2. 自身が戦闘不能になった時、以下の効果を発動する
  • 味方の射撃与ダメージを25%アップ
  • 味方の「タグ:GT」または「タグ:混血サイヤ人」の与ダメージを15%アップ

【支援:気力回復】

  • 自身が控えに戻る際に、気力を30回復 

 

概評

2019年4月3日より開催の《第11弾超時空ガシャ》に新規収録された、トランクス:GT。他の新規キャラは、超サイヤ人孫悟空:GT(GRN/SP)・超サイヤ人ベジ―タ:GT(YEL/SP)・ハイパーメガリルド(RED/SP)です。

マスターズパック3にも収録されています。

 

タグ:GT&混血サイヤ人を強化する、多彩なサポート能力を持った(比較的)優秀なキャラです。

これだけGTと混血サイヤ人を強化するスキルを揃えておきながら、なぜZアビリティに「タグ:GT」が入っていないのかが謎ですが、上記タグをサポートする上で編成の候補に入る可能性は十分にあり得ます。

特に特殊アーツ時の与ダメUPと、交代時のバフ効果が強力です。交代時にトランクスを挟む(+特殊アーツ使用)だけで『与ダメUP・射撃与ダメUP・気力回復』を同時に得ることが可能。さらにメインアビで体力回復と待機カウントを減少、落ちバフで味方をフォローできるので、劣勢を覆す力を味方に与えることもできます。

ちなみに"味方の"と記載されていますが、落ちバフ以外は自身にも効果が適用されるので、自己強化して攻撃に回ることも可能です。

 

とはいえ、上記はあくまでキャラが揃っていない際の代替か、各種イベントの2軍候補程度ではあります。

混血サイヤ人であれば、攻援共に優秀なトランクス:青年期がいます。

GTであれば、超サイヤ人悟空:GT超17号とGRN枠が取り合いになります。

サポート効果量も少し抑えめに設定されており、EXTREME故にステータスも高くないため、他の強力なキャラを差し置いてまで編成できるほどの地力はありません。

ただし、超悟空GT+超17号+トランクスGTのGRN染めパーティは、2人の高い射撃能力を底上げできるのでアリですね。これだとトランクスのZアビリティも活きてきます(とはいえPVPではキツイ…)。

 

まとめ

新規収録当初は、GTキャラ自体の数が少なく使われず。GTキャラが増えてくる頃には型落ちしてる可能性大…と、少し不遇なキャラですね。

とはいえ、マスターズパック3で無課金で入手できる可能性があり、サポート効果もそこそこ優秀なので、入手できれば育成しておいて損はありません。

 

Zアビリティに「タグ:GT」がついていればなぁ…。

Ⅲまで強化できると、射撃攻撃力+30%UPなので効果量が非常に大きいんです。そうしたら、バトルメンバーはともかく裏方では活躍できたかもしれないのに…。

そういう意味でも不遇なキャラですね(^_^;)。

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/