えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】超サイヤ人孫悟空:GT(GRN/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、超サイヤ人孫悟空:GT(GRN/SP)のキャラ考察です。

 

超サイヤ人孫悟空:GT(GRN/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20191020204359p:plain

概要

f:id:enaochannel:20191020205807j:plain

※アーツカード1枚破棄効果が付与された射撃カード※

初期ステータス

f:id:enaochannel:20191020205820j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20191020205833j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【計り知れないスピード】

  • 自身の与ダメージを20%アップ(15カウント)
  • 自身のアーツカードドロー速度を1段階アップ(5カウント)
  • 自身のアーツカードドロー速度を1段階アップ(15カウント)

※使用条件:5カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:サイヤ人」の基礎打撃防御力を17%アップ

※ZアビリティⅢ以上で、基礎射撃攻撃力にも適用される※

ユニークアビリティ

【サイヤパワー全開】

バトル開始から60カウントの間、以下の効果を発動する

  • 自身の射撃与ダメージを40%アップ
  • 自身の射撃アーツコストを15ダウン
  • 自身の被ダメージを20%カット

【ワクワクしてきたぞ!】

自身が場に出ている時、射撃アーツカードをドローする度に、自身の与ダメージを15%アップ

 

概評

2019年4月3日より開催の《第11弾超時空ガシャ》に新規収録された、超サイヤ人孫悟空:GT。他の新規キャラは、超サイヤ人ベジ―タ:GT(YEL/SP)・ハイパーメガリルド(RED/SP)トランクス:GT(GRN/EX)です。

マスターズパック3にも収録されています。

 

バトル開始から60カウントの間だけ、無類を強さを発揮するキャラです。

特に射撃攻撃に非常に優れており、自身の所持アーツと特殊アーツのおかげで、射撃アーツを手札にドローしやすいのが特徴。さらに、コストダウンの効果とメインアビのドロー速度UPのおかげで怒涛の連続攻撃を相手に与えることができます。

イベントでは、「〇〇カウント内にクリアする」というチャレンジが豊富に存在するので、速効で勝負を決める必要があるステージなどで重宝する存在です。その際、超サイヤ人バーダックや、超サイヤ人2ベジータトランクス:GTのような交代バフ要因を一緒に投入すると、更に悟空の能力を底上げすることが可能となります。

 

そして、60カウントを過ぎても、デメリットが発生するということはなく【サイヤパワー全開】の効果が切れるだけ。普通に戦っていくこともできます。

ただし、編成としては、後半に真価を発揮するキャラと組むといいでしょう。特に孫一族は、超悟飯(YEL)超2悟飯(RED)未来悟飯(GRN)元気玉吸収悟空(GRN) バカヤロー悟空(BLU)など…後を託せるキャラがたくさんいます。

LEGENDS LIMITED孫悟天とも相性がいいですね。「孫一族・超サイヤ人」の条件を満たしているので悟天の能力を底上げできますし、悟天の『25カウント経過後に孫一族の与ダメ25%UP』のユニークアビで悟空を強化することもできます。

 

また、超17号トランクスGTとの「GT&GRN染めパーティ」も、トランクスの交代バフの効果を最大限活用できるので、イベント攻略なんかではおススメです。

 

まとめ

速攻性に長け、タグの多さと汎用性の高さで、色々な編成に組みことができるGT悟空。 中々に優秀+マスターズパック3で無課金でも入手できるキャラなので、GETできれば育成しておきましょう。

 

少しずつGT編のキャラも増えてきましたね。とはいえ、超サイヤ人4やベビー・邪悪龍などの大御所は顔を出していません。

超17号が2019年9月末のレジェンズライジングに登場したので、そろそろGT編も動き出してくるかもしれませんが…。

アニメでは出番が少なかったものの、超サイヤ人3悟空:GTがお気に入りなので、ここも早く収録してほしいなぁなんて思ったりもしています。

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/