えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】伝説の超サイヤ人ブロリー(GRN/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、伝説の超サイヤ人ブロリー(GRN/SP)のキャラ考察です。

 

伝説の超サイヤ人ブロリー(GRN/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20191027135355p:image

概要

f:id:enaochannel:20191027131012j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20191027131024j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20191027131035j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【無駄なことを!!】

  • 必殺アーツカードを次にドローする
  • 自身の必殺アーツコストを15ダウン(25カウント)
  • 自身の打撃与ダメージを40%アップ(25カウント)

※使用条件:20カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「エピソード:劇場版編」の基礎打撃防御力を19%アップ

※ZアビリティⅢ以上で、基礎打撃攻撃にも適用される※

ユニークアビリティ

【無駄だっ!!】

場に出た時、特殊アーツカードを次にドローする(発動回数2回)

【ギガンティックスロー】 

  • カバーチェンジ時、相手の攻撃終了まで自身の被ダメージを50%カット
  • 敵の打撃アーツの攻撃に対してカバーチェンジした場合、敵を遠距離まで吹き飛ばす
  • 効果発動後、敵全体に「気力回復速度80%ダウン」の能力低下効果を与える(10カウント)
  • 効果発動後、自身の待機カウントが5カウント延長

《追撃可能アーツ》

・必殺アーツ

 

概評

2019年4月30日より開催された、《第12弾超時空ガシャ》に新規収録の超サイヤ人ブロリー。他の新規収録キャラは、メタルクウラ(RED/SP)です。

マスターズパック3にも収録されています。

 

防御ステータスの高さ・バリヤーの攻撃無効・カバチェン時の被ダメカット(&打撃アーツ無効)と、防御面に秀でたキャラです。

特にバリヤーの効果が中々に優秀で、必殺アーツすらも無効にしてくれます。さらに、必殺アーツの威力が上がりつつ、必殺アーツで追撃が可能(しかも必殺アーツの効果で与ダメも上がる)。

ただし…メインで使っていけるかというと、そこまでの地力はありません。

カバチェンを使用してしまうと、待機カウントが"15"になってしまうので活用できる機会が少ないですし、攻撃面もそこまで優秀とは言えず。

基本的に、特殊アーツで時間を稼ぎ・【ギガンティックスロー】で仲間を守りつつ、ここぞという時に特大ダメージのイレイザーキャノンをぶち込む…そんな運用になるでしょうか。

正直なところ、同じブロリーであればEXTREMEのYELブロリーの方が、攻撃・サポート面どちらをとっても優秀です。

 

ちなみに、特殊アーツのバリヤーですが、下記画像のように『被ダメージカット』『必殺与ダメージアップ』と文字が表示されるだけで、体力ゲージの上にアイコンが表示されません(2019年10月末に確認済み)。

f:id:enaochannel:20191027135747p:image

「次に~」と記載されているので交代後も効果は持続すると思いますが、真偽は不明です(何度か必殺アーツを試してみたのですが、攻撃力が上昇しているようなそうでもないような…)。

バフアイコンについては、今後アップデートで修正されるかもしれませんね。

 

まとめ

決して弱くはない。でも、メイン張れるほどの力は持ち合わせていない…という少し残念なキャラです。

とはいえ、Zアビリティで劇場版編を強化することもできますし、防御性能は優秀なので、各種イベントなどどこかのタイミングで使用する機会は必ずあります。

マスターズパック3で入手できるので、GETできれば育成しておくといいでしょう。

 

インフレが激しいのがアプリゲーの宿命…なのは重々承知していますが、まさか半年後に登場したEXTREME同名キャラの方が強いっていうのは、さすがに驚きましたね。同レアリティならまだしも、レア度が一つ落ちてるキャラですしね。

このブロリーも、もう少し与ダメUP能力やサポート効果が付与されていれば、もっと使い道があったのですが…。

今後、バランス調整で強化されるといいなぁ。

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/