えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】人造人間14号(BLU/EX)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、人造人間14号(BLU/EX)のキャラ考察です。

 

人造人間14号(BLU/EX)の基本情報

f:id:enaochannel:20200115154118p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200116191546j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20200116191558j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200116191608j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【巨漢の人造人間】

  • 自身の打撃与ダメージを35%アップ(20カウント)
  • 味方の待機カウントが5カウント短縮

※使用条件:15カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「属性:BLU」または「属性:PUR」の基礎打撃防御力を25%アップ

※ZアビリティⅢ以上で、基礎打撃攻撃力にも適用される※

ユニークアビリティ

【恨みから生まれた力】

場に出た時、自身の打撃与ダメージを40%アップ(重複不可)

さらに、自身以外のバトルメンバーに「属性:BLU」または「タグ:人造人間」がいると、自身に以下の効果を発動する

  • 被ダメージを20%カット(15カウント)
  • アーツカードドロー速度を1段階アップ(15カウント)

【ただ1つの目的】

自身が控えに戻る際に、味方の「属性:BLU」または「タグ:人造人間」に以下の効果を発動する

  • 体力を5%回復
  • 与ダメージを30%アップ(重複不可) 

 

 

概評

2020年1月15日より開催の《第19弾超時空ガシャ》に新規収録された、人造人間14号。

他の新規キャラは、超ゴジータ(GRN/SP)スーパージャネンバ(RED/SP)人造人間15号(GRN/EX)です。

 

14号は以前にSPARKINGで登場していますが、SP版は"気絶も狙える打撃アタッカー"だったのに対し、こちらは"味方のサポートができる打撃アタッカー"となっています。

『時間制限の無い与ダメ30%UP』『控えに戻るだけで、体力5%回復』とサポート内容も非常に優秀で、それが人造人間orBLU属性に適用されます。

 

さすがにBLU染めでPVP環境に乗り込むのは危険ですが、イベントなどでBLU属性のキャラの能力を底上げしたい時などには重宝するでしょう。

さらに、この14号のZアビⅢは『BLU属性の基礎打撃攻撃・防御力を40%UP』と効果量が非常に高いです。打撃2枚持ちなので、特にベジータのような強力なBLU打撃タイプとの相性は抜群に良いですね。

他にも、回復とサポートができるベビーなんかもおススメです。14号自身の地力もありますし、ベビーの交代バフ+自身の被ダメカットが付けば、アタッカーとしても十分機能します。

 

弱点というほどではありませんが、「タグ:人造人間」で、この14号のZアビを活かせるキャラが少ないのが少し残念ですね。BLU・PURのSP打撃タイプは18号しかいませんし、他属性のキャラは完全に効果対象外となります。

まぁ、【ただ1つの目的】のサポート効果だけでも非常に優秀なので気にし過ぎる必要もないかもしれませんけどね。

 

まとめ

EXキャラなので、『入手し辛い=凸し辛い』という問題を抱えてはいるものの、今後チケットガシャや無償ガシャに収録される可能性が高く、比較的入手難度もマシなキャラだと思います。

味方のサポートができるキャラは早々に腐ることはありません。何かしらで必ず役に立つ時が来るので、入手できればキチンと育成しておきましょう。

 

人造人間キャラは、13号・14号・15号など、2019年の夏頃に収録数が大幅に増加しました。

その後、「悪の系譜」⇒「再生」と新キャラの収録やキャラ強化が進んでいるので、もう少ししたら新たに人造人間パーティの強化が来る可能性もあるかもしれませんね。

というか、そろそろ久しぶりに新規のセル出してくれませんか(・∀・)?

2019年3月以降、セルが一切出ていない気がします。まぁ、パーフェクトセルは今でも十分強いんですけどね(^_^;)。

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/