えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】超サイヤ人ゴッド孫悟空(PUR/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、超サイヤ人ゴッド孫悟空(PUR/SP)のキャラ考察です。

 

超サイヤ人ゴッド孫悟空(PUR/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20200129155341p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200129144156j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20200129144206j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200129144218j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【鎮めの力】

  • 特殊アーツカードを次にドローする
  • 自身の体力を25%回復
  • 自身の能力低下効果・状態異常を解除
  • 敵の能力強化効果を消去

※使用条件:15カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:神の気」の基礎射撃防御力を19%アップ

※ZアビリティⅢ以上で、基礎打撃防御力にも適用される※

ユニークアビリティ

【緩急自在の神のオーラ】

  1. カバーチェンジ時、敵全体に「全アーツコスト25アップ」の能力低下効果を与える(5カウント)
  2. 敵の攻撃をバニシングステップで回避した際、以下の効果が発動する
  • 自身の与ダメージを25%アップ(15カウント)
  • 全アーツコストを5ダウン(10カウント)

【猛撃への対抗】 

  1. 場に出た時、自身の被ダメージを15%カット(10カウント)
  2. 自身が場に出ている時、敵が打撃・射撃アーツを使用する度に、自身に以下の効果を発動する
  • 被ダメージを10%カット(5カウント)
  • 与ダメージを25%アップ(20カウント)

 

 

概評

2020年1月29日より開催された《第11弾レジェンズライジング》に新規収録の、超サイヤ人ゴッド孫悟空。

他の新規収録キャラは、超サイヤ人ゴッドベジータ(BLU/SP)です。

 

新規モーションも追加され、且つ非常に高性能なキャラに仕上がっています。

その最たるは、【特殊アーツ:ゴッドバインド】でしょう。

3ターンの間、敵を行動不能にするだけでも優秀なのに、気力回復・味方の与ダメUP・敵の被ダメUP、さらに射撃アーマーのオマケ付きというトンデモ効果です。

似た特殊アーツを持つ超ゴジータ(GRN)ジャネンバ(RED)は、ヒット時に自身の能力を上昇させるものでしたが、こちらは味方のサポートまで可能。

例え不利属性と対峙していたとしても、特殊で行動不能付与⇒有利属性にチェンジして大ダメージなんて連携も取れるようになります。

 

そして、【緩急自在の神のオーラ】の『カバチェン時の敵全体に全アーツコスト25アップ』の能力低下効果も非常に強力です。

敵全体のアーツコストが総じて上昇するので、半強制的にコンボを中断させることができます。

それに加え『場に出た時、自身の被ダメ15%カット』持ちなので、ダメージ量も多少減らせます…し、仮にカバチェン外しをされたとしても被ダメカット効果自体は残ります。

打撃・射撃アーツを受けるごとに被ダメカット効果も上昇し、メインアビで自己回復&デバフ解除&敵のバフ解除…と、防御面もかなり優秀ですね。

 

そして最後に。Zアビリティも強力です。

ZアビリティⅢまでいけば『神の気の基礎打撃・射撃防御力を30%UP』という破格の性能。それでなくても神の気パーティは固いので、このゴッド悟空が加わればその高い防御力をさらに底上げできるようになります。

 

弱点としては、攻撃ステータスは低いという点でしょうか。

もちろん、特殊・アビで与ダメをUPさせる方法があるので「常時ダメージが通らない」ということはありません。

…が、『特殊をヒットさせる』『バニシングステップで回避する』『敵の打撃・射撃アーツを喰らう必要がある』など、若干の一手間が必要になります。

まぁ、これだけ防御・援護能力に優れておいて、その上攻撃力まで…というのは欲を出し過ぎですけどね(^_^;)。

 

まとめ

防御・サポート効果が非常に優秀なゴッド悟空。

凸を進めていけば、確実に主戦力に加われるだけの性能を有しているので、入手できれば必ず育成しておきましょう。

最悪、母体だけでもガシャからGETできれば、(時間はかかりますが)マルチZパワーで凸を進めていくことが可能です。

 

「神の気」「孫一族」「サイヤ人」「劇場版編」と編成できる幅も非常に広く、防御・サポート特化のキャラなので、ブルーベジータ超4悟空超ベジットのような同属性のアタッカーとは違った運用ができます。

特に神の気パーティを多用している人は、控えにいるだけでも十分採用価値があるので、優先的に凸を進めていきたいキャラと言えますね。

 

ちなみに、このゴッド悟空は《新劇場版-ブロリー-》時がモチーフとなっています。

暴走するブロリーをなだめるためにこの形態に変身し…

「オラたちは、この地球で平和に暮らしている。

…まぁ色々、あったけどな…

とにかくおめぇは悪い奴じゃねぇ。オラには分かるんだ。

こんなことはやめろ!悪い奴らの言うことなんか聞くことはねぇぞ!」 

と、ゴッドバインドでブロリーの動きを封じつつ、説得を行っていましたね。

結局、(少しだけ気持ちが揺れたものの)ブロリーの攻撃は激化していき、悟空はボコボコにされてしまう訳ですが…。

この時の悟空の台詞が深いんですよねぇ…(過去戦ってきた敵が回想として出てくるから余計に)。

DBシリーズを全部見ている自分としては、非常に感慨深いものがありました。

 

レジェンズの悟空は、この時の悟空を色々な意味で忠実に再現しているなぁって思いましたね。ほんとに、レジェンズの原作再現度は素晴らしい…! 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/