えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】人造人間21号(BLU/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、人造人間21号(BLU/SP)のキャラ考察です。

 

人造人間21号(BLU/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20200213124652p:image

概要

f:id:enaochannel:20200213123842j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20200213123852j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200213123902j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【秘めた計画】

  • 自身の与ダメージを20%アップ(60カウント)
  • 味方に敵が発動する「被ダメージカット」の効果を30%マイナスする能力強化効果を付与する(60カウント)

※使用条件:10カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:人造人間」の基礎打撃防御力を19%アップ

※ZアビリティⅢで、「タグ人造人間」「タグ再生」の基礎打撃防御力を28%アップ+「タグ:女戦士」の基礎打撃攻撃力を12%アップになる※

ユニークアビリティ

【波乱をもたらず人造人間】

  1. 場に出た時、味方の与ダメージを20%アップ(20カウント)
  2. 自身が控えに戻る際に、味方のそれぞれのタグに対し、以下の効果を与える
  • 「タグ:人造人間」の必殺アーツコストを20ダウン(15カウント)
  • 「タグ:再生」の気力回復速度を50%アップ(15カウント)
  • 「タグ:女戦士」の与ダメージを30%アップ(15カウント)
  • 「タグ:変身戦士」の射撃アーツコストを5ダウン(15カウント)

【聡明な頭脳】 

自身がアーツカードを使用する度に、以下の効果を発動する

  • 敵に「被ダメージ15%アップ」の能力低下効果を与える(15カウント)
  • 敵に「体力被回復量15%ダウン」の能力低下効果を与える(15カウント)

 

 

概評

2020年2月12日より開催された新イベント《優美なる人造人間》で獲得できる、イベント産の人造人間21号です。

 

レジェンズは、以前から強力なイベント産キャラが多いですが、この21号も非常に優秀な援護キャラに仕上がっています。

特に、《HUNGRY MONSTER》に収録された人造人間21号:悪(PUR/SP)との相性が抜群に良く、【波乱をもたらす人造人間】の効果を全て21号:悪に付与させることが可能。

アーツを当てるごとに『被ダメ15%UP』のデバフ+交代時に大量のバフが付与+21号:悪の【食事の時間】(ユニ①)効果が上乗せされ、高威力の追撃を叩き込むことができます。

 

ちなみに、【波乱をもたらす人造人間】の効果を他キャラで有効活用しようと思うと、最も効果的なのは人造人間18号(RED/SP)、次点がパーフェクトセル(YEL/SP)超17号(GRN/SP)などの(男性型?)人造人間でしょうか。

特に18号(RED)は、『場に出た時に被ダメ30%UPのデバフ』『控えに戻る際にタイプごとにバフ付与+体力10%回復』とサポートとしても優秀。

「21号:悪・21号・18号」を軸にした人造人間パーティは、中々に強力な編成となります。

例えば、こんな感じ。

f:id:enaochannel:20200213154222j:plain
尚、再生パーティは…若干微妙な印象です。

21号:悪やPセルには効果的ですが、それ以外は気力回復速度UPのみがほとんどになりますし、再生のBLU枠はスーパーベビー2がかなり強力なので…。

ただ、ベビーは『サイヤ人or混血』以外には本領が発揮できないので、状況に応じて使い分けるでもいいかもしれません。場に出た時とはいえ、21号も味方の与ダメUP手段は持っていますしね(デバフも強力)。

 

後は、必殺&特殊アーツの射程範囲にはご注意下さい。

必殺は『範囲攻撃』、特殊は『突進』です。

f:id:enaochannel:20200213155132j:plain f:id:enaochannel:20200213155136j:plain

「バニシングステップで回避されない」「コンボに組み込める」と、それぞれに有利な特徴を持ち合わせていますが、他キャラと使い勝手が若干異なります。

 

さらにこの21号さん。

  • ZアビⅢで、3つのタグを強化できる
  • イベントで☆7+にまで育成できる

…という利点まで備えています。

お知らせに限界突破についての記載はありませんでしたし、Zパワーが通常ドロップするステージがあるので、相当な周回をこなせば☆7+まで強化することも可能です。それに、いずれ復刻開催もされるでしょうしね。

できればミッションもクリアして、☆6(ZアビⅢ取得)までは強化しておきたいところです。

 

最後に。

一応、弱点として打撃・射撃攻撃のステータスは低いという点が挙げられます。

…ただ、援護タイプなのでこの点は妥協するしかありません。それに、メイン・ユニ①で与ダメUP手段を持ち、ユニ②で敵の被ダメUPもできるので、「終始ダメージが通らない」ということもありません。

むしろ、これだけ味方のサポートができる上に多少攻撃にも回れるだけで十分過ぎる程の性能です。

これでイベント産というのが恐ろしい…。

 

 

まとめ

イベント産ですが、その能力は非常に優秀。イベントを攻略して、早々にキャラGET&育成を進めていきたいキャラクターです。

Zパワー・各種ソウルを入手できるステージは全て難易度が低く設定されており、ミッションコンプリートも簡単にできます。

スキップチケットも使用して、効率良く集めていくといいでしょう。

 

最後に、人造人間21号について。

※ファイターズのネタバレを含みます※

彼女は、2018年に発売された《ドラゴンボールファイターズ》に登場したオリジナルキャラクターで、原作者である「鳥山明氏」がデザイン監修を手掛けています。

ファイターズのシナリオは、

  • 超戦士編
  • 敵戦士編
  • 人造人間21号編

この3つのストーリーで大別されており、上から順にクリアしていくことで、徐々にストーリー(21号)の謎が解けていく仕様です。

特に、全ての謎が明らかになる人造人間編は、21号の"善"の意識・16号・17号・18号が物語に深く関わり、非常に奥深いものとなっていました("悪"については、21号:悪の考察にて少しお話しています)。

 

ちなみに、ゲーム内で21号と16号は非常に深い関りを持っています(レジェンズのカード絵でも、バックに16号が映っています)。

これは"21号(が人間であった頃)の息子をモデルに作られたのが、16号"だからです。

元々、セルに破壊された16号を復元したのは21号ですが、上記事実を知った際に『16号の側にいたくなった』…と、復元させた理由を彼女自身が話しています(16号に家族になってほしいとお願いした)。

さらに、(ゲーム内ではありませんが)鳥山明氏によって「16号は、若くして戦死したドクター・ゲロの息子をモデルに作られた」ということが語られています。

もしこれがファイターズと繋がっているとすると…21号はドクター・ゲロの奥さんだったということになります。

ゲロ…なんて羨ましい…

これについては、ゲーム内で『ゲロと21号の関係性』については特に語られていなかったので、真実は不明です。

 

ゲームオリジナルのストーリーでありながら、見事な作り込み。私自身、当時プレイしていて感動しました(最後がすごい良かった)。

格闘ゲームとしてはもちろん、DB作品として見ても素晴らしいゲームです。ぶっちゃけ、ファイターズのストーリーを映像化してほしいくらいです。

まだファイターズをプレイしたことが無いという人も、一部盛大なネタバレをしちゃいましたが是非手に取って遊んでみて下さい。

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/