えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】この動画にすごく共感…「今のレジェンズに思うこと」

どうも、えなおです!

皆さん、ドラゴンボールレジェンズ…楽しんでますか?

今回は、とある実況者さんの動画を見て共感したことから、『今のレジェンズに思うこと』についてお話をしていきたいと思います。

※この記事の内容は、かなり辛口です※

 

共感した動画はこちら

※御本人に許可を得て、紹介しています※

www.youtube.com

DBレジェンズやドラクエライバルズの動画など、多くのゲーム実況動画を配信している、キスケGAMEさんです。

レジェンズに関しては、主にガシャとPVP動画を投稿されており、テクニックを勉強しようといつも参考にさせていただいています(いつもありがとうございます<(_ _)>)。

…で、上記の動画が、今回私が凄く共感した内容になります。もう動画見ながらずっと頷いてましたw

マジで運営さんにこれを見て欲しい。そして改善してほしいと切に願っています。

 

レジェンズの売上について

以前に、レジェンズの売上についての記事を投稿したことがありますが…、真面目な話でレジェンズの売上はどんどん落ちてます。

2020年3月に関しては、『3月18日終了時点で、2.26億円』です(売上予測データ様より)。

参考までに、今年の売上も記載しておきます。

  • 1月:4.14億
  • 2月:3.36億

ちなみに、2019年3月の売上は"13.16臆"でした。

もちろん、この売上で「すぐにサービスが終了する」ということはないでしょうが、確実に崖っぷちに立たされていることだけは事実です。

何が問題って、『LIMITED2種が収録された、Wステップアップガシャ』を開催していてこの売上ということです。

ぶっちゃけ、21号:悪が収録された《HUNGRY MONSTER》の方が売上は良かったのです。

 

『凸仕様』と『ZENKAI覚醒』

売上が下がった大きな要因としては、『凸仕様の変更』と『ZENKAI覚醒』でしょう。

正直、目先の利益に走り過ぎた…としか言えません。

凸仕様について

一番問題なのはこれです。

凸仕様が変更されたことにより『凸の少ないキャラ(特に☆2の母体)は、PVPに出し辛い』状況となりました(もちろん、凸の少なさをテクニックで補っているプレイヤーもたくさんいらっしゃいます)。

これの最大の問題点は『運営さん自ら、新キャラやLIMITEDキャラの価値を下げている』ということです。

「排出率が低い上に、母体じゃ話にならないなら…LIMITEDはいいや」ってなっちゃいます。まして、お気に入りのキャラじゃなければ、余計に"様子を見よう"となります。

運営さんとしては『凸システムのステ差があれば、それを補おうと一杯ガシャしてくれるんじゃないか!?』って思ったのかもしれませんが、ハッキリ言って逆効果です。

ZENKAI覚醒

これについては、私自身『ZENKAI覚醒について』『ZENKAI AWAKENINGについて』で、実装当初からずっと言い続けていることです。

そして、「早めに修正かけないと取り返しがつかなくなるよ」とも言ってます。まさしく取り返しがつかなくなってきています。

キスケさんも動画の中で仰ってましたが、

  1. ☆7(Zパワー3000)にする
  2. 友情ランクを10にする
  3. 追加課金

これに加え、ZENKAIソウル集めもあるので、多大な『時間とお金』を要求されます。

学生であろうと、社会人であろうと、これを全部達成するのは容易なことではありません。

かといって、今更(下方)修正をするのは手遅れです。"課金した人どないすんねん問題"が発生します。

恐らくこれも、『ZENKAI覚醒キャラを強力にしたら、強化しようと一杯ガシャしてくれるんじゃないか!?』って思ったのかもしれませんが、もう一回言います。

逆効果です。

作業量がどんどん多くなる

凸仕様の変更やZENKAI覚醒の実装もあり、作業量がどんどん多くなっている点も気になります。

例えば《優美なる人造人間》21号の凸上げ。

あのEN回復・スキップチケットを使った周回を、"楽しい"と感じる人はあんまりいないのではないでしょうか。

ZENKAI覚醒の友情ランク上げもそうです。

ユーザーの全てが、レジェンズだけに延々と時間を割ける訳ではありません。もちろん、やり込まないと報酬を獲得できないのは普通のことですが、それにしたって限度があります。

 

 

※浅はかな改善策はやめてね※

ここで、一つ注意しておきたいのが、運営さんによる『浅はかな改善策』を設けることです。

今私が一番懸念しているのが、『ZENKAI覚醒専用のマルチZパワー導入』です。

覚醒用のマルチZパワー導入は全く問題ありません。問題なのは、それの"入手難度"です。

例えば、超次元共闘のキズナコイン交換所に、覚醒用マルチZパワーを追加する。その上で必要なコイン交換量が多いとなれば、「どれを優先したらいい?」ってなります。

加えて、12月の大型アプデ後…凸問題について『追々、LIMITEDにも使えるマルチZパワーも導入を検討中』と言っていました(開発中だったかな?)。

もし、その全てがキズナコインから交換となったら…現状の取得量では賄えません。

まして、それらを課金販売するとかは"論外"です(ガチでやりそうで怖いのよ…)。

 

結構、こういう浅はかな改善策が見受けられるんですよね。

凸仕様についても、マルチZパワーの入手先を増やしただけ(これ自体は非常にありがたいのですが)。

そして、『友情ポイントの取得先の増加』。各種イベントでも入手できるようになりました。…が、入手できるのは"150ポイント"です。

『入手"先"を増やしてほしいんじゃなくて、入手"量"を増やしてほしい』んです。

 

もちろん、改善に動いて下さるのは大変にありがたいです。

ただ、どうにも…運営さんとユーザーの考えが乖離しているように思えてしょうがないんですよね…。

 

売上を上げたい気持ちは分かる

一応補足しておきますが、私はレジェンズが大好きだし、運営さんを批判している訳ではありません。

『サービスが続いて欲しいと願っているから、改善して欲しい』のです。そもそも興味がなかったら既に止めてますw

レジェンズは、数多くあるドラゴンボールゲームの中でも良作品の一つです。

原作再現度は非常に高く、バトルも面白い。メインストーリーもしっかり作り込まれてるし、正直アニメ化してほしいくらいです。

 

後は、売上を上げたいって気持ちも理解はしています。

ゲームを配信する以上、『開発費・運営費・人件費…』など色々な費用が掛かってきますし、会社として利益を出さないといけないっていうのは当然のことです。

特にレジェンズ(というか最近のアプリゲー)は、システムやキャラをしっかり作り込まないといけないし、声優さんにも仕事を依頼しないといけないので、お金も結構掛かると思います。

無料でゲームは配信できません。これは当たり前のことです。

…なんですが…限度もあります。サービスを提供する以上、遊んでいるユーザーのことも考えないといけません。

時折、プレイしていて思うんです。

運営さんは『ユーザーを楽しませたいの?』それとも『ユーザーを苦しめたいの?』と…。

もう少し、ユーザー側の立場に立って、ゲームを改善してほしいなぁ…とは思ったりはしますね(^_^;)。

 

まとめ

非常に長くなってしまいましたが、私が思うのはこんなところです。

ちなみに、PVPに関しては私はあんまり思うところはありません。意図的な切断とか違法行為は論外ですが、ラグとかはしょうがない(意図的なものは除きます)。

私の場合は、なんか違和感あったらリタイアするようにしています。

 

また、今回書いた内容については、色んな意見があると思います。

この点は、あくまで"私の意見"として捉えていただけると幸いです。

アンケートも実施され、今は色んな意見が運営さんのところに届いていると思います。 これを機に、内容が色々と改善してくれることを願っております。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/