えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】「超時空ラッシュ-宿命の対峙-」の解説!

どうも、えなおです!

2020年5月9日より開催された【超時空ラッシュ-宿命の対峙-】

f:id:enaochannel:20200509160338j:plain

悟空の日キャンペーンの一つとして開催された本イベントですが、非常にめんどうくさい中々な高難度仕様となっています。

やっとこさ全Rushを「Z」ランクでクリアできましたので、イベント概要と各ステージの紹介をしていきたいと思います。

 

超時空ラッシュ-宿命の対峙-について

概要

まず開催期間ですが【2020年5月26日15時まで】です。

既存の超時空ラッシュとは別に開催しており、全7Rushをランク「Z」でクリアすることで、最大29枚の「GOKU EVERYDAYガシャチケット」を入手することができます。

尚、超時空ラッシュは、

  • 1Rush(ステージ)内で、手持ちのキャラを使い切るまで何度でも挑戦できる
  • リタイアor敗北しても敵の体力減少は引き継がれる
  • 一度使用したキャラは、同Rush内では使用できない

という特別ルールがあります。

どのタイミングで・どのキャラを選出するかも重要になってきますので、攻略の際はご注意下さい。

各ステージ一覧とチャレンジ内容について

本イベントは"全7Rush"あり、ステージごとに戦闘数が異なります。

各ステージの一覧はこんな感じです。

f:id:enaochannel:20200509212524j:plain

そして、各ステージのチャレンジ内容&特攻キャラは下記の通り。

  • 特攻キャラ:孫悟空(与ダメ59%UP)※Rush4⇒ベジット(与ダメ30%UP)、Rush7⇒ゴジータ(与ダメ30%UP)が追加※
  • チャレンジ:一律『孫悟空でバトルする(クリアする)』

ゲーム内のチャレンジ項目には"孫悟空でバトルする"と記載されていますが、孫悟空をバトルメンバーに編成した状態でクリアしなければチャレンジ達成にはなりません(リタイアor敗北時はカウントされない)。

尚、チャレンジ未達成でクリアしてしまうと『再挑戦(1戦目から再スタート)しないと、Zランクは取得できない』という理不尽な条件もあります。

敵の体力を減らそうとして、間違って悟空抜きでクリアしてしまうと"最初から再挑戦"となってしまうため、編成にはくれぐれもご注意下さい。

※注意点※無理に全ステージをクリアする必要はない

本イベントは、総じて敵の体力が異常に高く、『キャラをあまり所持していない』『育成が不十分』という場合は、クリアそのものが困難です。

そして、仮に全てのステージをZランクでクリアしても、得られるのは"悟空ガシャチケット&ラッシュメダル"のみです。

無料でガシャが引けるのはありがたいですが、ラインナップ・排出率はそこまで良い訳でもありません。

こう言ってしまうと失礼ではあるのですが、正直ストレスが溜まる一方でそこまで旨味はないイベントです。「クリアは難しい…」と感じた場合、クリアできる範囲orスルーするのもアリかなとは思います。

 

 

各ステージ紹介

ここからは、各Rushの紹介&注意点などをご紹介していきます。

Rush1

f:id:enaochannel:20200509220337j:plain
f:id:enaochannel:20200509220346j:plain

Rush1は、再序盤ということもあり、敵の数&能力共に控えめです。

体力は高いですが、手持ちキャラを総動員していけばクリアはできるかと思います。

Rush2

f:id:enaochannel:20200509220526j:plain
f:id:enaochannel:20200509220530j:plain
f:id:enaochannel:20200509220548j:plain
f:id:enaochannel:20200509220553j:plain

鬼門ステージその①です。

  1. RED属性の敵が3回出現する
  2. ラストステージのベジータは「メインで体力25%回復」「体力0になった際、1度だけ体力30%回復」
  3. 上記②の効果は、バトルを再開する毎に再び使用できる

これらが非常に厄介です。

特にラストステージのベジータは、敗北orリタイア後にバトルすると『メインアビ&踏ん張りが使用される』ため、ジリ貧になると確実にクリアできなくなります。

LAST BATTLEは、バカヤロー悟空ヒットハイパーメガリルドなどの踏ん張り無効キャラでトドメを刺していくのがベストです。

ただし、ヒットは不利属性なので、敵の攻撃には注意が必要です。

最悪、『踏ん張りが発動する手前で別キャラで攻撃⇒ヒットに交代して追撃でトドメを刺す』とした方が安全にKOできます。

この辺りは状況に応じて攻め方を変えてみるといいでしょう。

Rush3

f:id:enaochannel:20200510162523j:plain
f:id:enaochannel:20200510162528j:plain
f:id:enaochannel:20200510162532j:plain
f:id:enaochannel:20200510162549j:plain
f:id:enaochannel:20200510162554j:plain
f:id:enaochannel:20200510162603j:plain

敵の数は多いものの、こちらの戦力が揃っていればそこまで苦戦はしないかなと思います(時間はかかりますが…)。

ラストステージのフルフリが踏ん張り持ちで、「体力が0になった際、体力20%回復」の効果を発動します。回復量が少なめで他ステージに比べてもそこまでの脅威ではありませんが、踏ん張り無効のキャラを活用して早々にトドメを刺していくといいでしょう。

Rush4

f:id:enaochannel:20200510163125j:plain
f:id:enaochannel:20200510163133j:plain
f:id:enaochannel:20200510163141j:plain
f:id:enaochannel:20200510163149j:plain

無邪気ブウ純粋ブウの回復が少々厄介ではありますが、数で攻めればそこまで脅威ではありません。

ちなみに、本ステージの特効キャラは、悟空の他に『ベジット(与ダメ30%UP)』も追加されています。

個人的な感想ですが、超ベジット(PUR)は、アル飯吸収ブウとの戦いに投入するといいかなと思います。アル飯吸収ブウのメインアビは”60カウント間の自己強化"なので、超ベジットのメインアビで能力強化効果を消去すると、多少楽に戦えます。

Rush5

f:id:enaochannel:20200510164022j:plain
f:id:enaochannel:20200510164027j:plain
f:id:enaochannel:20200510164030j:plain
f:id:enaochannel:20200510164047j:plain
f:id:enaochannel:20200510164051j:plain

鬼門ステージその②です。

LAST BATTLEのザマス・ロゼの不死身コンビが非常に厄介で…

  • ザマス⇒『踏ん張り(20%回復)』『メインアビ:味方の体力25%回復』『カバチェン時の被ダメカット』
  • ロゼ⇒『メインアビ:体力20%回復&属性相性不利無効(30カウント)』『バトル開始時、敵全体に被ダメ10%UP×3のデバフ付与』

戦いが長引くと、手持ちが尽きて敗北しかねません。

幸い単体の体力は(他に比べて)低めに設定されているので、どちらか一方を率先して撃破して数の優位を取れるように立ち回るといいかと思います。

後は、ザマスを倒す時は、踏ん張り無効キャラでトドメを刺すと多少手間が省けます。バカヤロー悟空は有利属性ですし、所持していればラストバトルまで温存しておきましょう(後はヒット・リルドとか)。

Rush6

f:id:enaochannel:20200509222138j:plain
f:id:enaochannel:20200509222141j:plain
f:id:enaochannel:20200509222150j:plain

属性被りが無いので、手持ちが十分育成できていればそこまで苦戦はしないかと思います。

ただ、LAST BATTLEの星一龍が踏ん張り持ちで、「体力が0になった際、体力25%回復」の効果を発動してきます(踏ん張り持ちばっかですねw)。

Rush2のベジータやRush5のザマスほど厄介な相手ではありませんが、ここも踏ん張り無効キャラを活用して、回復される前に撃破してしまいましょう。

Rush7

f:id:enaochannel:20200510165511j:plain
f:id:enaochannel:20200510165515j:plain
f:id:enaochannel:20200510165520j:plain
f:id:enaochannel:20200510165533j:plain
f:id:enaochannel:20200510165541j:plain
f:id:enaochannel:20200510165546j:plain
f:id:enaochannel:20200510165549j:plain

驚異の7連戦…ということで、そもそも『キャラの所持数が少ないor育成が不十分』という方は、挑戦することが困難なステージです。

ただし、厄介な敵はほとんどいないため、育成が十分な人はゴリ押しでなんとかなるステージだとも思います(時間はかかりますが)。

また、特攻キャラは、悟空に加えて『ゴジータ(与ダメ30%UP)』が追加されています。

本Rushで一番厄介なのは…メタルクウラ×3でしょうか…。敵の数が多い上に、メインアビで『味方の体力20%回復』をされるため、長引けば不利になります。

この第3戦の初戦は、サポートメンバーもしっかり編成してZアビ効果を付与させつつ、全力で数を減らしていくのがおススメです。ただし、後続にBLU属性が2体待ち受けているので、手持ちのGRNキャラだけはある程度温存しておくようにしましょう。

 

 

まとめ

理不尽な難易度…という訳ではないのですが、ただただ「面倒くさい…」という印象だった気はします。後は、キャラの所持数に影響されるので、特に始めたての人なんかは手が出せないイベントでもあります。

折角の"悟空の日"のイベントですし、どうせなら『多くの人が挑戦しやすいor楽しめる難易度』くらいで良かったんじゃないかなぁ…という気はしなくはないですね(^_^;)。

もしくは、ドッカンバトルの"熱闘悟空伝"や"スーパーバトルロード"のように"期限なし"にするか…とか。

運営さんには申し訳ないですが、そこまで旨味のあるイベントでもないので、「クリアが難しい…」という方は、頑張って全クリを目指すほどのものでもないと思います。

ストレスのない程度に、楽しんでプレイしていただければ…!

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/