えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】新劇場版ゴジータ(RED/EX)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、新劇場版ゴジータ(RED/EX)のキャラ考察です。

 

新劇場版ゴジータ(RED/EX)の基本情報

f:id:enaochannel:20200531184304p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200604020617j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20200604020628j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200604020638j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【最後の切り札】

  • 味方の体力を20%回復&能力低下を解除
  • 自身の与ダメージを20%アップ(60カウント)
  • 自身に敵が発動する「被ダメージカット」の効果を30%マイナスする能力強化効果を付与する(60カウント)

※使用条件:20カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:合体戦士」の基礎打撃攻撃力を21%アップ

※ZアビⅡで、「タグ:フュージョン」の基礎打撃防御力アップが追加される※

ユニークアビリティ

【最強の融合戦士】

場に出た時、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを40%アップ(20カウント)
  • 気力を20回復

自身が控えに戻る際に、味方の「タグ:合体戦士」に以下の効果を与える

  • 与ダメージを10%アップ(上限は30%)
  • 気力を20回復

【遅れてきた最強】

  1. バトル開始時、次に受ける自身の被ダメージを70%カット ※コンボ終了まで、この効果は適用される※
  2. 敵の攻撃終了後、自身に以下の効果を発動する(発動回数1回)
  • 打撃与ダメージを50%アップ(消去不可)
  • 被ダメージを20%カット
  • アーツカードドロー速度を1段階アップ

 

 

概評

2020年5月31日から開催された《THE ABSOLUTE ONE》にて新規収録の、新劇場版ゴジータ。

本ガシャの他新規キャラは、超サイヤ人ゴッドSSベジット(BLU/SP)超フルパワーサイヤ人4孫悟空(GRN/SP)超一星龍(RED/SP)一星龍(BLU/EX)です。

 

「EX?SPの間違いじゃね?」と思うほど、非常に強力なキャラクターです。

  • "特大"ダメージの必殺アーツ
  • 気力50回復+打撃与ダメ20%UP+バニシングゲージ100%回復(最初の1回のみ)…と使い勝手の良い特殊アーツ
  • 味方全体の体力を20%回復&能力低下を解除できるメインアビ
  • "場に出た時""控えに戻る時"も気力を回復し、合体戦士の与ダメUPのサポートまで可能なユニークアビ①
  • 敵の攻撃終了後に、大幅な自己強化が可能なユニークアビ②

…と、使い勝手の良いアーツ・アビリティを所持しています。

ちなみに、【最強の融合戦士】の『自身が控えに戻る際に~』の効果は自身も効果対象です(体力バーの上に、与ダメUPのアイコンがズラッと並ぶ)。

加えて、Zアビリティも非常に強力で、ZアビⅢにできれば『「合体戦士」の基礎打撃攻撃力を35%UP+「フュージョン」の基礎打撃防御力を35%UP』となります。

ベジットブルー超ベジットケフラゴテンクス変身ベジット(射撃タイプだが、打撃も強力)と、現在の合体戦士は打撃タイプが環境を牛耳っているので、これらの長所を底上げできるだけでも大きな利点ですね。

 

ただし、色々と弱点も見受けられます。

その一つは【遅れてきた最強】です。敵の攻撃終了後に発生するバフは『発動回数が1回』なのに、被ダメカットとドロー速度UPは消去不可ではありません

【最強の融合戦士】の効果もですが、このゴジータは『打撃与ダメ50%UP』以外…全て"能力強化効果消去"の対象となってしまいます。

さらにEXキャラということもあり、ステータスは低め(下記は☆3時のステ)。

f:id:enaochannel:20200606231322j:plain

特に防御面は要注意。バトル開始時の被ダメ70%カットで一発目の攻撃だけは(ある程度)安全に受けることができますが、以後は慎重に立ち回っていく必要があります。

そして、特殊アーツの『バニシングゲージを100%回復』の効果は1回きりのため、1発目の特殊アーツの使いどころも多少意識する必要があります。

最後に、Zアビの効果も一応注意しておきましょう。打撃防御力UPの対象は"フュージョン"だけです。現環境の合体戦士のほとんどは「タグ:ポタラ」持ちで、現環境で良く見かける打撃タイプのフュージョンはゴテンクス(RED)くらいです。

ゴテンクスは同属性なのでゴジータと入れ替わりになる可能性も高いですし、防御力UPの恩恵は(現時点だと)あまり受けられないと思っておいた方がいいかもしれませんね。

ただまぁ…これらは立ち回りを意識する必要があるだけで、弱点というほどでもないんですけどね(^_^;)。

 

ちなみに、「SPゴテンクスとEXゴジータ、どっちが強い?」ですが…正直どっちも優秀です。

  • ZアビⅢの打撃攻撃力UPは、どちらも同じ35%
  • ゴテンクス:超高火力+変身時のアーツコストダウンと気力回復で追撃性能が高い(ただし変身は40カウントと制限有り)
  • ゴジータ:超高火力+味方のサポート&体力回復が可能(ただし防御力が低い)

凸次第で、どちらを編成するかを決めるでいいかなと思います。ただ、もし凸が同じなら…サポートができるゴジータの方が若干優位な気はしますね。

 

まとめ

EXTREMEとは思えない、非常に優秀なキャラです。排出率の関係で入手すること自体が困難ですが、GETできれば必ず育成しておきましょう。

 

地力もあって、味方のサポートもできて、味方の体力回復も可能…と、どことなくウィス(RED/EX)を彷彿とさせるキャラですね。

ちなみに、ウィスが初収録されたのは1周年記念で開催された《LEGENDS ANNIVERSARY》です。

ロゼの登場で神の気のRED枠はそっちに持っていかれ気味ですが、ZENKAIビルスのオトモに最適だったり、サポートが優秀だったりで今現在でも全く使い道のないキャラでもありません。

このゴジータも(既にゴテンクスがいるものの)SPキャラと遜色ないレベルですし、人によっては長く使用していけるキャラになるのではないかと思います。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/