えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】ZENKAI覚醒 超サイヤ人トランクス:青年期(RED/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、超サイヤ人トランクス:青年期ZENKAI覚醒後のキャラ考察です。

※以下のステータスが反映されています※

  1. 限界突破☆7+
  2. クラス「ゴッド」
  3. ZENKAI覚醒「覚醒ランクⅦ」時
  4. レベル最大/ソウルブースト全解放

 

ZENKAI覚醒後の基本情報

f:id:enaochannel:20200703013603p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200701131407p:plain

ステータス

f:id:enaochannel:20200701131419j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200701145252j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【くたばれ!!】

  • 究極アーツカード「シャイニングスラッシュ」を次にドローする
  • 自身の気力を20回復
  • 自身の与ダメージを20%アップ(15カウント)

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅣ

  • バトル時、「タグ:混血サイヤ人」の基礎射撃攻撃力を25%アップ

ZENKAIアビリティⅣ

バトル時、「属性:RED」かつ「タグ:混血サイヤ人」の以下のステータスをアップ

  • 基礎打撃攻撃力を35%アップ
  • 基礎射撃攻撃力を35%アップ
  • 基礎打撃防御力を40%アップ
  • 基礎射撃防御力を40%アップ

ユニークアビリティ

【何を怯えているんだ…?】

  1. 「タグ:フリーザ軍」または「タグ:悪の系譜」に対する、自身の与ダメージを20%アップ(消去不可)
  2. 場に出た時、敵全体に以下の効果を発動する
  • 「被ダメージ10%アップ」の能力低下効果を与える(15カウント)
  • 「打撃・射撃アーツコスト3アップ」の能力低下効果を与える(10カウント)

【誤算だったな】

カバーチェンジ時、相手の攻撃終了まで自身の被ダメージを40%カット

効果発動後、以下の効果を発動する

  • 自身の与ダメージを20%アップ(20カウント)
  • 敵に「気力回復速度40%ダウン」の能力低下効果を与える(10カウント) 

【未来の特効薬】

※クラス「アデプト」の覚醒パネルで獲得※

自身が控えに戻る際に、味方に以下の効果を発動する

  • 体力を15%回復(発動回数2回)
  • 気力を20回復
  • 与ダメージを10%アップ(上限は20%)

【始めから全力でかかってくるんだな!】

※クラス「パワフル」の覚醒パネルで獲得※

場に出た時、自身以外のバトルメンバーに「タグ:混血サイヤ人」が1人編成されている場合、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを20%アップ(15カウント)
  • 被ダメージを20%カット(重複不可)
  • アーツカードドロー速度を1段階アップ(15カウント)
  • 打撃・射撃アーツコストを3ダウン(10カウント) 

 

 

概評

2020年7月1日から実装された、ZENKAI覚醒 超サイヤ人トランクス:青年期。

元々は、2018年7月4日(水)から開催された《第2弾超時空ガシャ》に収録されていました。

最初期のキャラで、古くからマスターズパック1など各種無料ガシャにも収録されているので、所持している割合も比較的多いのではないかと思います。

 

まず、覚醒前後で変化した部分を記載しておきます。

  • 打撃:50%の「出血」が追加
  • 必殺:ヒット時の気力回復速度が『15⇒20%』効果時間が『10⇒15カウント』に上昇+敵に「被ダメ20%UP(15カウント)のデバフ」が追加
  • 特殊:打撃・射撃の与ダメUPが『20⇒25%』に上昇
  • 究極:威力が『大⇒特大』『出血⇒強出血』に強化され、「悪の系譜」に対して威力UP+『踏ん張り無効』が追加
  • メイン:『与ダメUP』『気力回復』が追加
  • ユニ①:与ダメUP効果に「悪の系譜」が追加+場に出た時『被ダメUP』『打撃・射撃アーツコストUP』のデバフが追加
  • ユニ②:カバチェン発動時の、与ダメUPが『10⇒20%』効果時間が『15⇒20カウントに上昇』、待機カウント3延長のデメリットが消失し、『気力回復速度ダウン』のデバフが追加

今回は『覚醒ガシャの仕様が変わった』ということで、ものは試しにと引いてみました。

結果…60連してランクⅥまで覚醒でき、ソウルブーストはランクⅢとⅥのみ全解放しています(ソウルの数が足りない…)。

f:id:enaochannel:20200703014159j:plain
f:id:enaochannel:20200703014203j:plain

結晶が貯まり次第、ランクⅦに覚醒させる予定です。

 

で、肝心の性能ですが…攻・守・援の全てが整った万能キャラに仕上がっています。

防御ステータスそのものが非常に高く、カバチェン時の被ダメカットで守りは完璧。

場に出た時に『被ダメUPのデバフ』が入り、控えに戻る際は『味方の体力15%回復+気力回復+味方全体の与ダメUP』、混血サイヤ人と組めば自身の能力も上昇する…となんでもアリな性能です。

私は、現在は下記の混血サイヤ人パーティでPVPを周回していますが、覚醒キャラ2人が強いのなんの…。

f:id:enaochannel:20200703014923p:plain

未来悟飯は各種トランクスとシナジー抜群ですし、変身トランクス(PUR)は素の性能の高さと交代バフが優秀。

超2悟飯~悟空道着ver~も、性能の高さ+特殊&交代禁止の使い勝手が良し…と隙がありません(幼年期悟飯は体力上げ)。

他の編成候補は下記が挙げられます。

f:id:enaochannel:20200703020332j:plain

怒りトランクスは防御ステータスが異常に高く、Wトランクスで鉄壁PTの完成。

ZENKAI覚醒 超2悟飯は、性能の優秀さはもちろん、ランクⅥのユニアビまで解放できれば混血のサポートも可能となります。

アル飯は、現環境では性能に見劣りする部分も見受けられますが、『カバー:救出』が最大2回行えることから、パーティの生存率が大幅に上昇します(言うて性能もそんなに悪くない)。

画像の下3体は、ZENKAIアビリティの効果対象です。ステータスの大幅上昇が可能なので、REDを多めに編成して遊ぶのも面白いですね。

ただし、現環境はベジットブルーZENKAI少年期トランクスを良く見かけることから、RED染めは若干運用し辛いかな…って印象はあります。

 

ちなみに【始めから全力でかかってくるんだな】の効果は、『バトルメンバーに混血サイヤ人が"1人"編成されていれば効果が発動する』ため、ベジータ一家や未来パーティでも十分活用できます。

若干、編成&バトルメンバーの選出には注意が必要ですが、このトランクス自体が非常に優秀なため編成する価値は大いにありますね。

 

最後に。

強力な性能を有しているトランクスですが、ユニアビ③④を解放しなければ真価は発揮できません

できればランクⅥ…最低でもランクⅢまでは解放させないと、あんまり強さは実感できないかなと。

また、ユニアビ③④を解放するだけでも、各種ソウルを大量に必要とします。

混血・ベジータ一家・未来などをメインに活用している人や、これらのキャラの凸が進んでいて『編成すればより強力なPTになる』というなら問題ありませんが、"とりあえず覚醒させとこう"なら、少し様子を見てもいいかもしれません。

覚醒させやすくなったとはいえ、それでもフル覚醒には7000個ほどの結晶が必要です。7000個あれば新キャラや目当てのキャラの凸上げだってできますし、どこに結晶を使用するかは吟味した方がいいかなという気はします。

もちろん、ここは人それぞれですけどね(^_^;)。

 

まとめ

フル覚醒するには7000個ほどの結晶が必要であり、覚醒後も大量のソウルを必要とするため、 最大限強化するにはある程度の労力がいります。

ただ、覚醒自体はやりやすくはなったので、トランクスを活かせるパーティが組める人は、覚醒させる価値は大いにアリです。

 

しかし…混血サイヤ人だけ覚醒キャラが3体実装…。

合体戦士(は今でも強いけど)・人造人間・女戦士などの覚醒未実装タグを差し置いて、これだけ混血に寄せてくるというのは…何か理由があるのでしょうか?

ちなみに、レジェンズロード産のキャラは『ゴテンクス』『グレートサイヤマン』『超サイヤ人孫悟空』『ピッコロ』の順でイベントが開催されています。

もしこの順番通りにレジェロ産の覚醒が来るなら…混血が続くことになりますが、どうなるのでしょうね(^_^;)。

もしかして…しばらく混血サイヤ人の新キャラはお預け???さすがにそんなことはないとは思いますが、まぁ運営さん的に何か考えがあって実装させてるんでしょう。

次の覚醒キャラは誰になるのか…楽しみですね♪

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/