えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】「超決戦!凶戦士ターレス」EX-5:ライジングラッシュで2000万ダメを与えるには?

どうも、えなおです!

2020年8月5日(水)より新規開催された原作再現イベント【超決戦!凶戦士ターレス】。

f:id:enaochannel:20200805172016j:plain

ミッションで『EX-5で、ライジングラッシュで2000万以上のダメージを与える』というのがありますが、今回はこちらの攻略パーティをご紹介していこうと思います。

 

敵キャラ&注意点

f:id:enaochannel:20200807125507j:plain

敵のレベルが非常に低いため、こちらのレベルが高いと…

  • 数回ダメを与えただけで、敵が戦闘不能になる
  • こちらはダメを受けないので、落ちバフは効率が悪い(時間がかかる)

となります。

基本は"交代バフを活用して有利属性でRRを仕掛ける"のが良いですね。

そして、個人的に『RRはターレスに撃った方が良い』と思っています。

敵はラディッツが先陣を切るので、先にこっちをサクッと倒して準備を整えやすくする。そして、"交代(カバチェン)でRRを妨害させない"ようにした方が、楽に進めることができます。

攻略パーティ2種

ゴルフリ編成

古めのキャラばかり+面倒な下準備が必要ないので、サクッとクリアできます。

f:id:enaochannel:20200807130312j:plain

ゴルフリは、下記効果を所持しており非常に強力です。

  • バトル開始から60カウント間、与ダメ50%UP
  • サイヤ人に対して与ダメ30%UP
  • 場に出た時に、敵に被ダメ35%UPのデバフ

最終形態クウラボージャックの交代バフを活用すれば、難なく2000万を突破できます。

f:id:enaochannel:20200807130810j:plain

ちなみに、ボージャックは『場に出た時に、敵に被ダメ20%UPのデバフ』『控えに戻る際に、味方の与ダメ20%UPのバフ』が付与されます。

なので、交代の順番は【クウラ⇒ボージャック(メインアビも使用)⇒ゴルフリ】とした方が良いですね。

超サイヤ人バーダック編成

上記に比べると若干手間…というか運が絡んできますが、2000万を超えることは可能です。

f:id:enaochannel:20200807132108j:plain

超バーダックは、控えに戻る際に「超サイヤ人」に以下の効果を付与します。

  • 与ダメ20%UP
  • クリティカル発生率を30%UP
  • クリティカルダメージを70%UP

超ベジータ(YEL/SP)のZアビと合わせるとクリティカルダメージが更にアップし、マイの交代バフも活用すれば、2000万ダメも達成できますね。

ただし、注意点として『超ゴジータは、バトル開始から40カウント経過後に与ダメが50%UP』します。RRを撃つのは、与ダメUPが発動してからにしましょう。

f:id:enaochannel:20200807133626j:plain

尚、このパーティは、超ゴジータの特殊アーツで"敵を行動不能にできる"という利点もあります。

自身の与ダメも上がり、安全・確実にRRを当てられ…更にメインアビで必殺アーツもドローできるので、ダメージは稼ぎやすいですね(特殊アーツは、マイのメインアビでドローできます)。

最後に。

このパーティの要は超バーダックなので、RRを仕掛けるのは「超サイヤ人」であれば別キャラでもOKです。

例えば、ラディッツにRRを撃つなら、変身ベジットとか怒りトランクス(ダメ受けたりメインアビ発動したりで手間は掛かりますが)などでも代用可能ですね。

所持キャラや凸状況によってメインアタッカーを変更できるのも、利点の一つと言えるかもしれません。

 

 

まとめ

Twitterでコメントいただいたので、急遽作成してみました。コメント下さった方、ありがとうございます<(_ _)>

尚、この手のミッションに関しては、各プレイヤーの進行具合によってダメ値が変動する場合があります。

  • 所持キャラの数
  • キャラの凸状況
  • 称号ボーナス
  • フラグメントの強化具合

特に『凸状況』はZアビリティにも影響を及ぼすので、例えば始めたての人で「凸があまり進んでいない」という場合は、ミッション達成が困難な方もいらっしゃるかもしれません。

もし「達成が難しい…」と判断した場合、イベントをクリアできる範囲で攻略して、達成できないミッションは復刻を待つのも良いかなと思います。

できる範囲で挑戦してみて下さいね。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/