えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】ベルガモ(RED/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、ベルガモ(RED/SP)のキャラ考察です。

 

ベルガモ(RED/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20201014165126p:plain

概要

f:id:enaochannel:20201014144008j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20201014144020j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20201014144035j:plain 

各アビリティ

メインアビリティ

【潰しのベルガモ】

  • 究極アーツカード「トライアングルデンジャービーム」を次にドローする
  • 自身の気力を40回復
  • 自身の能力低下を解除

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「エピソード:超宇宙サバイバル編」の基礎体力最大値を12%アップ 

※ZアビⅡで「属性:RED」にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【青天井の戦闘力】

  1. バトル開始時、自身の被ダメージを30%カット(消去不可)
  2. バトル経過カウントに応じて、自身に以下の効果を発動する
  • 15カウント経過後:打撃与ダメージを30%アップ&全アーツコストを5ダウン(消去不可)
  • 20カウント経過後:射撃与ダメージを30%アップ&アーツカードドロー速度を1段階アップ(消去不可)
  • 30カウント経過後:体力を30%回復&与ダメージを50%アップ(消去不可)

【きさまが浴びせた力だ!!】 

  •  自身が場に出ている時、敵の打撃・射撃・必殺アーツによる攻撃を受ける度に、自身に以下の効果を発動する
  1. 与ダメージを20%アップ(消去不可)(上限は60%)
  2. 気力回復速度を20%アップ(消去不可)(上限は100%)
  • 敵の攻撃終了後、受けたダメージの20%を回復する(回復上限は自身の体力の20%まで)
  • カバーチェンジ時、自身の被ダメージを30%カット

 

 

概評

性能面

2020年10月14日(水)から開催された《LEGENDS ALL STAR Vol.2》に新規収録の、ベルガモ。

他の新規キャラは、ラベンダ(PUR/SP)バジル(BLU/SP)カクンサ(GRN/EX)です。

 

わんこ三兄弟の中で、最も取得しておくべき最重要キャラです。

その理由はベルガモの性能が素晴らしい…からではなく、Zアビリティの存在に尽きます(ごめんね、ベルガモ)。

「タグ:ライバル宇宙」を強化するZアビと思っていましたが、その範囲が大きく広がり「エピソード:超 宇宙サバイバル編」が対象となっています。

つまり、"第7宇宙も効果対象に含まれる"ということです。

特に、ベルガモは体力UPキャラなので、Zアビ要因として早々に別キャラに役割を取られることもありません。

マルチZパワーを使ってまで☆6以上にする…というのはもったいないですが、今後のために母体だけでも取得しておいて損の無いキャラと言えるでしょう。

 

そして、性能そのものも決して弱い訳ではありません。

尻上がりに強化されるキャラなので、序盤の攻撃力は大したことはありません。ただ、防御ステ&被ダメカット手段が優秀で、序盤から壁役として重宝します。

受けたダメージも30カウントを過ぎればある程度回復できますし、そのタイミングで十分な攻撃力も得ることが可能です。

無闇やたらと敵の攻撃を受け続けるのは危険ではありますが、ある程度は積極的に攻撃を受けていってもいいかなと思います。

ただし、交代のタイミングには注意しておきましょう。

カバチェンしたものの、ライジングラッシュでいきなり戦闘不能…となっては目も当てられません…。

パワーキャプチャーの対象について

このキャラの象徴とも言うべき、万能特殊アーツ【パワーキャプチャー】。

この効果範囲については絶賛検証中なのですが、

  • タップ打撃
  • タップ射撃
  • タックル
  • 打撃アーツ
  • 射撃アーツ(近距離で無効化できれば吹き飛ばせる)
  • 必殺アーツ
  • 吹き飛ばし系?特殊アーツ(ベジットブルーは確認)

ひとまず、上記で無効化の確認が取れました。

ただし、全キャラに対して確認を取った訳ではないので、一部無効にできないものもあるかもしれません…。

特に特殊アーツですね…。例えば、超ベジット(遠距離系)やLIMITED魔人ベジータ(範囲系)みたいなタイプの特殊に対しても発動するかどうかは、まだ確認が取れていません。 

これについては、もう少し色々試して追記していこうと思います(狙って出せないw)。

何にせよ、バトルで多用する攻撃のほとんどを無効化できるという点が、非常に強力です。

「バニシングゲージが無い=攻められる!」となった時に上手く発動できれば、敵の攻撃を無効化or吹き飛ばして追撃ができます。

さらにタックルに対して、回避&打撃カウンター以外の選択肢ができます。

これに加え、無効化できれば何度でも発動可能な『バフ消し』+与ダメUP付き。

特殊アーツを引きやすい編成(所持アーツやアビ)にしない限り、そう何度も発動できる訳ではありませんが、いざという時に発動できれば非常に強力な武器となります。

ただし、これを使いこなすには相応のプレイスキルも求められます。

闇雲に発動しては隙を作るだけなので、発動するタイミングは何度も使用して感覚を掴んでいくようにしましょう。

強いの?弱いの?

う~ん……私個人の意見ではありますが、バトルメンバー候補としては(今後)外れやすいのではないか?と思っています。

弱くはないです。

ただ、使いこなすためにはある程度のプレイスキルを必要とします。

加えて、活用できるのは「宇宙サバイバル編」と「ライバル宇宙」だけです。

第7宇宙の面々はもちろん、ジレン・トッポなど後に強力なキャラが実装されるのが確定しているだけに、ちょっとこの性能では扱い辛いかな…という気がします。

この手の、一手間・一工夫必要なキャラって、実装当初は面白くて多用されるのですが…後にシンプルに強力なキャラが登場すると埋もれがちなのです。

ただ、宇宙サバイバル編のキャラが立て続けに実装される訳ではないでしょうから、しばらくの間は活用していけるキャラではあると思います。

そもそもZアビが優秀なので、早々腐ることもありませんしね。

 

まとめ

決して弱くはない…というか使いこなせれば強力なキャラです。

何度も言うように、Zアビ要因としても長く活用していけるキャラなので、宇宙サバイバル編パーティを今後使っていきたいと考えている人ならば、育成しておいて損はないかと思います。

 

最後に。

ベルガモは《DB超 宇宙サバイバル編》にて初登場した、第9宇宙の人狼…通称『潰しのベルガモ』と呼ばれているキャラです。

力の大会の前哨戦である「全覧試合」に出場し、悟空と対決。

相手の技を受けて自分の力に変えることができ、半永久的なパワーアップが可能…という点がレジェンズのキャラ性能にも活かされています。

尚、相手の攻撃を取り込むことで体も巨大化していくのですが、さすがにそれはゲームには反映されずw

もし今後、大猿みたいな大型のボスと対決できるボスバトルなんかが実装されることがあれば…巨大化ベルガモも拝める日が来るかもしれませんね(^_^;)。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/