えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】ラベンダ(PUR/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、ラベンダ(PUR/SP)のキャラ考察です。

 

ラベンダ(PUR/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20201014165117p:plain

概要

f:id:enaochannel:20201014150342j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20201014150327j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20201014150309j:plain

各アビリティ

メインアビリティ

【毒のラベンダ】

  • 必殺アーツカードを次にドローする
  • 自身の気力を30回復
  • 自身の射撃与ダメージを30%アップ(20カウント)
  • 毒・強毒状態の敵に対する自身の与ダメージを50%アップ(60カウント)

※使用条件:15カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「エピソード:超 宇宙サバイバル編」の基礎射撃攻撃力を24%アップ

※ZアビⅡで「属性:PUR」、ZアビⅢで「基礎射撃防御力」にも適用される※

ユニークアビリティ

【狡猾な意志】

場に出た時、自身に以下の効果を発動する

  • 特殊アーツカードを次にドローする(発動回数1回)
  • 気力を50回復
  • 与ダメージを40%アップ(重複不可)

バトル開始時、自身以外のバトルメンバーに「エピソード:超 宇宙サバイバル編」または「属性:PUR」が1人以上編成されていると、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを40%アップ(消去不可)
  • 被ダメージを10%カット(消去不可)

【毒のスペシャリスト】 

自身の打撃・射撃アーツヒット時、敵が毒・強毒である場合、敵に以下の効果を与える

  • 「気力回復速度50%ダウン」の能力低下効果を与える(10カウント)(重複不可)
  • 「全アーツコスト10アップ」の能力低下効果を与える(10カウント)(重複不可)
  • 「体力被回復量100%ダウン」の能力低下効果を与える(10カウント)(重複不可)

 

 

概評

2020年10月14日(水)から開催された《LEGENDS ALL STAR Vol.2》に新規収録の、ラベンダ。

他の新規キャラは、ベルガモ(RED/SP)バジル(BLU/SP)カクンサ(GRN/EX)です。

 

毒のスペシャリストということで、

  • 必殺アーツによる100%強毒
  • 特殊使用後の打撃・射撃アーツで100%強毒
  • 毒状態の敵に対して与ダメ50%UPのメイン(60カウントと長い)
  • 様々なデバフを付与できる【毒のスペシャリスト】

毒に関連する性能を随所に所有するキャラクターとなっています。

毒・強毒は『20カウント間、スリップダメージを与える』という効果であり、その状態異常も含め、毒を付与できるキャラに対してはかなり強気に攻めて行くことができます。

100%付与のおかげで、多くの敵の体力をジワジワと削っていくことが可能です。

さらに、場に出ただけで、大幅な気力回復&与ダメ40%UP(重複不可)・特定のキャラと組むことで与ダメ40%UP(消去不可)と、攻撃面もかなり優秀です。

 

ただし…毒が効かない=状態異常を無効&解除するキャラに対しては、その性能を存分に活かすことができません。

特に、覚醒人造人間16号"常時、状態異常無効"であるため、属性的には有利なのに非常にもったいない…。

他にも、この手の効果持ちは複数存在します。

状態異常無効のアイコンはこれです。

f:id:enaochannel:20201016032118j:plain

体力バーの下にこのアイコンがあれば強毒は付与されないので、キャラ性能を把握していない人はこれを目安にして下さい。

尚、状態異常解除は発動時に効果処理されるため、アイコンは存在しません。

ただし、こっちに関しては再度状態異常を付与してやればいいだけなので、あまり気にする必要もないかなと思います。

そして、もう一つの弱点として耐久力の低さが挙げられます。

赤☆7で、

  • 打撃防御力:154,022
  • 射撃防御力:152,823

あまり高い数値とは言えません。

さらに、被ダメカット手段も【狡猾な意志】の10%カットしかなく、体力回復手段も持ち合わせていません。

加えて、体力値もトリオ・デ・デンジャーズの中で一番低いです(1位:ベルガモ、2位:バジル、3位:ラベンダ)。

※ただし、各防御ステはバジルよりも高い※

ラベンダとバジルは、そこまで大差がある訳ではありませんが、二匹とも総合的な受け性能は高くないので、立ち回りには注意しておきましょう。

 

まとめ

ハマれば非常に強力。ただし、毒が効かない敵には真価を発揮できない…と、若干の扱い辛さは否めません。

とはいえ、決して弱い訳ではなく、Zアビも「エピソード:超 宇宙サバイバル編」の射撃攻撃・防御力を大幅強化できるため、今後の使い道が全くない訳でもありません。

今後、宇宙サバイバル編を使用していきたいと考えている方は、育成を進めておいても損は無いかと思います(マルチZパワーを使う程ではありませんが…)。

 

毒関連については、もう一声欲しかったなという気がしなくもないキャラです。

例えば『ラベンダの毒は、効果無効&解除の対象にならない』とか…(それはそれで強すぎるけどもw)。

ただ、アニメDB超の力の大会本番において、悟空とベジータはラベンダの毒を気のバリアで付着しないように対策を施しており、無効化していました。

うん、原作に忠実だったんだね(´▽`)w

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/