えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】メタルクウラ ※2020年11月実装ver※(GRN/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、メタルクウラ(GRN/SP)のキャラ考察です。

 

メタルクウラ(GRN/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20201112180736p:plain

概要

f:id:enaochannel:20201111135258j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20201111135308j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20201111135318j:plain 

各アビリティ

メインアビリティ

【その程度ではこのオレは倒せんぞ】

  • 究極アーツカード「メタリックスーパーノヴァ」を次にドローする
  • 自身の気力を40回復
  • 敵全体に「爆発属性被ダメージ20%アップ」の能力低下効果を与える(40カウント)

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:強大な敵」の基礎打撃攻撃力を22%アップ 

※ZアビⅡで「エピソード:劇場版編」、ZアビⅢで打撃防御力+射撃攻撃力(効果量は他より少なめ)にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【圧倒する超パワー】

「タグ:超サイヤ人」に対する自身の与ダメージを25%アップ(消去不可)

場に出た時、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを50%アップ(重複不可)
  • 被ダメージを20%カット(重複不可)

自身が打撃・射撃アーツを使用する度に、自身の与ダメージを10%アップ(発動回数5回):交代時、この効果と発動回数はリセットされる

【よみがえる鋼鉄の肉体】

敵の攻撃終了後、自身に以下の効果を発動する

  • 打撃与ダメージを20%アップ(消去不可)(上限は60%)
  • 必殺アーツコストを5ダウン(消去不可)(発動回数3回)

カバーチェンジ時、相手の攻撃終了まで自身の被ダメージを20%カット

カバーチェンジ時に受けたダメージの50%を回復する 

 

 

概評

性能面

2020年11月11日(水)から新規開催された《LEGENDS ALL STAR Vol.3》に新規収録の、メタルクウラ。

他の新規キャラは、超サイヤ人ベジータ(PUR/SP)フルパワーボージャック(YEL/EX)です。

 

待望の「悪の系譜」の新キャラ……かつ、約1年8か月ぶりぐらいのGRN枠ということで、系譜好きにはたまらない逸品に仕上がっております。

限界突破×ブースターも用意されているので、

  • 母体だけ入手して、☆6手前にするも良し
  • ガシャで凸を重ねつつ、さらにミッションで凸を追うも良し

他のキャラクターに比べると、課金ミッションのおかげで凸も追いやすいのが良いですね(課金ミッションは期間限定)。

そして、Zアビは「強大な敵」のステ補正となっており、「悪の系譜/劇場版編/強大な敵/再生」と使い道が多いのも◎です。

悪の系譜に関しては、(チルド含め)全員が「強大な敵」のタグを持っているため、シナジーが発揮できないキャラも存在しません。 

 

で、肝心の性能面ですが、こちらも非常に強力。

まずアーツですが、

  • 『発動時』体力3%回復持ちの「打撃・射撃」
  • 気絶20%持ちの「必殺」
  • 射撃アーマー持ちの「特殊・究極」

と、使い勝手の良いものが揃い踏みです。

特に、特殊の性能が「射撃アーマー+気力50回復+打撃ドロー+待機カウント付与」と中々に強力。

ただし、待機カウント付与は2カウントのみなので、確実に大技を当てにいくという場合は少し注意が必要です。

例えば、特殊⇒打撃⇒RRや究極…と、間に別アーツを挟んでしまうと、敵は交代可能となってしまいます。

もし待機カウント付与を利用して大技を撃つなら、

  • RRは特殊発動後すぐ
  • 究極は特殊使用前にドローしておく

など、特殊後にすぐに撃てる状態にしておきましょう。

そして、アビリティ面も言わずもがなでシンプルに強力です。

  • 「超サイヤ人」特効持ち
  • カバチェン時に被ダメを抑えつつ、自己強化(しかも50%回復)
  • その後、打撃・射撃アーツで回復しつつ、更に与ダメUP

攻守ともに万能、かつ序盤~終盤までどんな場面にも対応できるオールラウンダーな性能となっています。

体力回復については、体力被回復量ダウン持ちには注意しておいた方が良い…とも思いますが、現環境ではそこまで気にする必要もありません。ベジットブルーも有利を取れる属性ですしね。

ちなみに、以下は赤☆7の最大ステータス(称号ボーナスなし)ですが、

f:id:enaochannel:20201112190118j:plain

ステータス面は、良くも悪くも平均的です(言い方を変えると、抜きん出たものがないとも言えるが)。

気持ち…ちょっとステータスが低いかな?という印象もありますが、与ダメUP・被ダメカット・体力回復手段も豊富なので、そこまで気にはなりません。

ただ、体力値だけは少なく、カバチェン時など被弾機会も多いので、フラグメントで防御面を優先的に補強してあげてもいいかもしれませんね。

弱点について

ある意味、"突出した何か"がないのが弱点……とも言えなくはないですが、性能そのものは高水準にまとまっているので、シンプルに強いです。

問題なのは、メタルクウラ自身が「再生-GRN」ということでしょうか。

要注意キャラは、再生特効持ちの以下3人です。

f:id:enaochannel:20201112204827j:plain

特に、現環境では覚醒超3悟空が編成される機会が多く、下手をすれば一瞬で塵と化す可能性すらあります。

後、可能性が0ではないので注意が必要なのが「クウラ(GRN/SP)の覚醒実装」という点です。

f:id:enaochannel:20201112205546j:plain

なんせ、『変身セルと完全体セル覚醒の同時期実装』という前例がありますからねw

この時は、変身セル"復活"が強力だったため、完全体セルはあまり日の目を見ることはありませんでした(もちろん覚醒セルも強いですよ)。

が、今回のメタルクウラは、

  • シンプルに強いキャラ(メタルクウラならではの特別なものがない)
  • 再生特攻持ちに弱い

という点から、もし覚醒クウラが実装されたら、GRN枠を奪われる可能性もあるかもしれません。

まぁ、実装されると決まった訳でもないので、今この心配をする必要は全くないですけどね( ̄▽ ̄;)。

むしろ、ZENKAIアビで『GRN-悪の系譜』を強化できるなら、よりメタルクウラが輝くかも?

悪の系譜を愛用している人なら、今はフルパワーフリーザの覚醒を望む声の方が強いと思いますが…運営さんはどう動くんでしょうね(^_^;)。

『爆発属性』について

メタルクウラのメインアビに『爆発属性被ダメUP』の効果があります。

アーツの属性には『衝撃/刺突/斬撃/爆発』などいくつかの種類があり、基本的に打撃・射撃アーツは『衝撃属性』となります(まれに斬撃/刺突/爆発も存在する)。

爆発属性は、基本的に必殺や究極アーツに付くことがほとんどです。

ただし、必殺・究極の中でも属性は分かれており、どれが爆発属性に該当するかは、アーツ性能を見て確認するのが一番です。

大体は、↓こんな感じで『球』を作り出すのが爆発属性ではありますが…。

f:id:enaochannel:20201112212850j:plain

40カウントと効果時間も長いので、メタルクウラ編成時は属性も(念のため)確認しておいてもいいかもしれませんね。

 

 

まとめ

悪の系譜や強大な敵を使用する人にとっては、中々に優秀なキャラクターです。

地力はもちろんZアビ要因としても活用できるため、 育成しておいて全く損はありません。

 

余談ですが、運営さん自ら『待望の』って言ってます。

誰を出すかは運営次第やんw

悪の系譜好きなスタッフがいたけど、どこか(誰か)からの圧力で中々悪の系譜が出せなかったんでしょうかね…。

ここから、悪の系譜もどんどん強化が進んでいくと良いですね。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/