えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】ジース(RED/EXTREME)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、ジース(RED/EXTREME)のキャラ考察です。

 

ジース(RED/EXTREME)の基本情報

f:id:enaochannel:20190728113612p:image

概要

f:id:enaochannel:20190727074940j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20190727075008j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20190727075027j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【ブレンチ星人のエリート戦士】

  • 自身の射撃与ダメージを40%アップ(15カウント)
  • 自身の手札の打撃アーツカードを射撃アーツカードに変換する

※使用条件:15カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:フリーザ軍」の基礎射撃攻撃力を17%アップ

ユニークアビリティ

【特戦隊の赤いマグマ】

場に出た時、バトルメンバーの「タグ:フリーザ軍」1人につき、以下の効果を発動する

  • 自身の射撃与ダメージを15%ずつアップ
  • 自身の気力回復速度を10%ずつアップ
  • 自信の射撃アーツコストを2ずつダウン

【特戦隊の絆】 

  • 戦闘不能なバトルメンバー1人につき、自身の気力回復速度を30%ずつアップ
  • 戦闘不能な「タグ:フリーザ軍」1人につき、更に自身のアーツカードドロー速度を1段階ずつアップ

 

概評

2019年7月24日より開催された新イベント《ギニュー特戦隊 炎夏のブートキャンプ》にて新規収録されたジース。
このイベントでは、レアリティ:EXTREMEの各特戦隊メンバーを入手することが出来ます。また今後ガシャにも収録される予定だとか。
その他のキャラ考察はこちらから。

 

射撃に寄せた性能と効果を持ち合わせた、EXTREMEの中では比較的優秀なアタッカーです。

与ダメ20%UPさせる特殊アーツも所持しており、遠近どちらにでも対応可能。今回のイベントで入手出来る各特戦隊メンバーの中で、"与ダメUP"効果を所持しているのはギニューとジースだけです。

 

そして最も優秀なのは【特戦隊の赤いマグマ】のユニークアビリティです。

フリーザ軍1人につき自身の能力を上昇させることができ、カウント制限もないので場に出ている限り永続的に効果を発動させることが可能です。

少し残念なのは、もう一つのユニークアビリティ【特戦隊の絆】の効果ですかね…。どうせだったら『「タグ:ギニュー特戦隊」の戦闘不能なバトルメンバー1人につき…』にして与ダメUP効果なんかも付与出来れば、後半戦の切り札に成り得た可能性もあったのですが。(さすがに盛りすぎ?いや、そんなことは無い)

効果のどれもが「タグ:フリーザ軍」となっていますが、編成候補に入るのは正直ギニュー特戦隊がほぼ大半でしょうから、いっそのこともっとギニュー特戦隊メンバーとのシナジーが発揮できる効果を所持していた方が差別化が出来て良かったのではないかな…と思ったりもします。

 

ギニューやグルドのようなサポートタイプであれば、編成の幅が広がった方が多方面で活躍出来るので便利なんですけどね…。アタッカー…ましてレアリティの低いキャラとなってくると使う機会が限定的になってしまうので、もっと尖った性能にしてくれても…ね?

まぁイベントで入手出来るキャラにそれを求めるのも酷な話ですがw

 

まとめ

以上になります。

無課金で入手出来て、ギニュー特戦隊専用の覚醒フラグメントも存在する為、入手・育成しておいて全く損の無いキャラです。

特戦隊パーティの中では、特に優秀なアタッカーとして活躍してくれるでしょう。

 

尚、余談ですがジースの名前の由来は『チーズ』です。

稀にジュースと勘違いされる方がいらっしゃるようですが、ギニュー特戦隊の隊員たちの名前の由来は全て"乳製品"で統一されているのです。(ギニュー:牛乳、バータ:バター、リクーム:クリーム、グルド:ヨーグルト)

また、必殺技のクラッシャーボールは、ジースの少年時代、少年野球とバレーボールを掛け持ちしていた際に編み出した技なのだとか…。何?ブレンチ星人はボールは気弾で生成してるのか?

 

そーいえばよくよく考えたら、今回のイベント産のジースとバータは一切連携しないですね。この2人は特戦隊の中でも仲が良く『赤と青のコンビ』という設定もあったのですが…。喧嘩でもした?

まぁ今後新たにキャラが追加された時の為に取ってるのですかね(^_^;)。

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/