えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】ボージャック(GRN/EXTREME)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、ボージャック(GRN/EXTREME)のキャラ考察です。

 

ボージャック(GRN/EXTREME)の基本情報

f:id:enaochannel:20190731222725p:image

概要

f:id:enaochannel:20190731220356j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20190731220415j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20190731220432j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【暴虐の指令】

  • 味方の与ダメージを20%アップ(30カウント)
  • 味方の気力回復速度を30%アップ(30カウント)
  • 敵全体に「待機カウントを3カウント延長」の能力低下効果を与える(20カウント)

※使用条件:15カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「エピソード:劇場版編」の基礎射撃攻撃力を19%アップ

※ZアビリティⅢ以上で基礎射撃防御力にも適用される※

ユニークアビリティ

【威圧:被ダメージアップ】

  • 場に出た時、敵全体に「被ダメージ20%アップ」の能力低下効果を与える(30カウント)

【支援:与ダメージアップ】 

  • 自身が控えに戻る際に、味方の与ダメージを20%アップ(20カウント)

概評

2019年7月31日より開催された《第14弾超時空ガシャ》に新規収録されたボージャック。

他の新規収録は、孫悟飯:未来(GRN/SP)ゴクウブラック(PUR/SP)ザンギャ(BLU/EXTREME)です。

 

原作(劇場版)のボスとしては珍しい、援護タイプとして登場したボージャック。

メイン・ユニーク共に優秀なサポート効果を所持しており、そのどれもが20~30カウントと効果時間が長いのが特徴です。

特にユニークアビリティの2種は、自身を軸にして交代を繰り返すことで半永久的に敵味方にデバフ・バフ効果を与える為、常に敵に与えるダメージが何かしら上昇した状態で攻撃することが出来ます。

 

特殊アーツも地味ながら優秀ですね。連続で複数使用する事で相手のドロー速度を大幅に低下させることも出来ますし、味方の能力低下効果も解除してくれます。

 

弱点としては、単体だと攻撃力不足という点でしょうか。サポート特化型の為、自身の与ダメをUPする方法は皆無です。

ただし、同ガシャに収録されているザンギャ(BLU/SP)とパーティを組むことで、その問題はある程度解消されます。

前半はボージャックの効果でザンギャの能力が向上(ザンギャの特殊アーツで味方の与ダメもUP可能)。ザンギャが倒れた後は味方…特にボージャックの能力が著しく向上するので、特に終盤戦でアタッカーとしての本領が発揮できるでしょうか。

 

後は毎度毎度のことながら、レアリティがEXTREMEの為、ザンギャ共々入手難度は高いです。新規収録されようがピックアップで紹介されようがEXキャラの排出率は他と変わらず、そもそもの母数も多いこともあって狙って出すのはかなり困難です…。

 

まとめ

サポートタイプでありながら、アタッカーにも成りうる強力なキャラです。ただ、攻撃に関しては若干ザンギャに依存してしまうところはありますが…。

とはいえサポート能力だけでも十分他のキャラに貢献出来るので、「エピソード:劇場版編」パーティのオトモとしては十分採用価値はあるでしょう。レアリティ縛りのイベントなんかでも活躍してくれます。

 

しかし…13号といいゴクウブラックといいボージャックといい、いつになったら変身(パワーアップ)してくれるのでしょうね(;´Д`)。

レジェンズはほんとに焦らすのが好きだなぁw

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/