えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

実況中のゲーム、ゲームに関する昔話、ドッカンバトルやレジェンズの攻略情報などゲームに関する記事を毎日書いています♪

MENU

【ジャッジアイズ】第5章ハイライトシーン総集編、配信!

スポンサーリンク

こんばんは♪

本日は現在、月・火の21時より配信しているジャッジアイズのお話になります。

既に実況はチャプター6の攻略に進んでおりますが、昨日チャプター5の総集編が完成しましたのでYouTubeにアップしました\(^o^)/

 

本日は総集編動画のご紹介と、チャプター5のことを振り返っていきたいと思います。

尚、この記事内にていくつかネタバレがありますので、見たくないという方はブラウザバックを推奨いたします<(_ _)>

 

『チャプター5』のあらすじ

まず総集編動画ですが、以下になります。

www.youtube.com

 

今回は、神室町から舞台を変え、『先端創薬開発センター』という病院が舞台になります。

f:id:enaochannel:20190324234410p:plain

この先端創薬開発センターは、厚生労働省管轄の研究施設兼医療施設となっており、特に認知症を改善する為の特効薬の研究などをメインに据え、日夜様々な研究が行われているようです。

 

事の発端は、チャプター4の最後にて、八神の自宅兼オフィスのクローゼットの中から《新谷弁護士の遺体》が発見されたことから始まります。

彼が生前、最後に電話を掛けていたのが…この先端創薬開発センターだったのです。

「新谷弁護士はなぜこの先端創薬開発センターに電話をしたのか?」

「一体誰に連絡をしようとしたのか?」

その謎を解明すべく、源田法律事務所の若きエース星野君と共に、この施設へ赴きます。

 

しかし…八神がこの先端創薬センターに来るのは初めてではありませんでした。

そう、3年前に八神が弁護した事件…それもこの施設内で起こっていたのです。

 

…ここから物語は一旦3年前に遡ります。

チャプター1冒頭であった、八神が弁護した『大久保新平』の事件。その謎が今回のチャプターで遂に明らかになるのです。

 

無罪を勝ち取るのはほぼ不可能と言われたこの事件を、八神はどう無罪へと導いたのか。
大久保新平を気に掛ける、女性看護師『寺澤絵美』とは一体何者なのか。

そして、長らく謎のままにされていたこの事件…この結末を迎えておきながら、なぜ新たにあのような事件が起こってしまったのか…。

 

結局、謎は残り続けたまま、事態は新たな展開を迎える事となるのです…。

 

最後に

今回のチャプター5は、舞台が変わり・過去の出来事を掘り下げていく内容となっている為、ほぼイベント中心で進んでいく事となります。

しかし、そのお話の密度が濃く、特に最後の裁判シーンの寺澤さんの発言は非常に胸を打つものでした。

というか…泉田さんって3年前からあんな調子なんですね(;´Д`)。

 

上記にご紹介した総集編は、20分程度にまとめて作成しましたので、もしご興味ある方は視聴してみて下さい♪

チャプター6は舞台を神室町に戻し自由に行動できる時間も増えているようで、ここで色々なサブシナリオも一緒に楽しんでねという意味が込められているのかもしれません。

 

結局まだまだ謎は残ったままですが…ここからどういう風に話が繋がっていくのでしょうか。非常に気になるストーリー、まだまだ楽しんで行きたいと思います!

 

ではでは、本日はこの辺で\(^o^)/