えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

実況中のゲーム、ゲームに関する昔話、ドッカンバトルやレジェンズの攻略情報などゲームに関する記事を毎日書いています♪

MENU

これで運動不足も解消出来る!?「ファミリートレーナ―」のご紹介

スポンサーリンク

ゲームをしながら運動やダイエットが出来たら…なんて思った事はありませんか?

そんなあなたにお勧めする商品はこちら(≧▽≦)!

ファミリートレーナ―!!!

f:id:enaochannel:20181229231710j:plain

 

※ファミコンの周辺機器です※

 

ということで本日はファミコン周辺機器の紹介シリーズです!

ファミリートレーナ―とは?

ファミリートレーナ―は、1986年にバンダイより発売された、ファミリーコンピュータ向けの体感装置です。日本国外ではPower Pad(パワーパッド)の名称で発売されました。

全10作品のタイトルが発売され、上記のマットを利用してテレビ画面の前で実際に足踏みしたりジャンプしたりする事で操作をします。

発売したタイトルは、

  • アスレチックワールド
  • ランニングスタジアム
  • エアロビスタジオ
  • ジョギングレース
  • 迷路大作戦
  • マンハッタンポリス
  • ファミトレ大運動会
  • 突撃!風雲たけし城
  • 風雲たけし城 二
  • 未来キョンシーズ ベビーキョンシーのあみだ大冒険

の10作品です。上記の中で、ジョギングレースと突撃!風雲たけし城はゲームセンターCXの挑戦でもプレイされたソフトなので、それでご存知の方もいるかもしれませんね(^^♪

ちなみに、ソフトの開発元は、先日私がプレイしていたクロックタワーと同じ"ヒューマン"です。また、海外のみで発売したソフトも別途存在します。

 

更に、2008年にWiiでも"ファミリートレーナ―"が発売されました。

こちらは発売元はバンダイナムコゲームスです。

f:id:enaochannel:20181229233421j:plain

 

紹介しておいてなんですが、私はどちらもプレイした事がありませんwww

しかし、全く別の会社の別のゲーム、ダンスダンスレボリューションはゲーセンだけでなく、家庭用のマットコントローラも持っていましたよ(・∀・)。

f:id:enaochannel:20181229233816j:plain

 ビートマニアやドラムマニア、ギターフリークス等の音ゲーが大ブームとなっていたあの時期…友達から借りたのです!

そーいえば返してないや…

ゲーセンだけでは物足りない!家でもやりたいよ!って思ったものですが、やはり家庭用…使い勝手はあまりよくありませんでした。

①滑りまくる

②マットがズレる

③騒音

この3つのせいですw

 

①、②に関しては、本とか重しを乗せれば多少改善出来ます。

(クッションを入れるなどのカスタマイズをされた方もいるとか…?)

あ、後、物にもよるでしょうが、私は靴下穿いたままプレイして、すってんころりんしちゃいましたw

問題は③ですよ…。難易度が上がるほど激しい動きを要求される為、騒音問題でよく親から怒られました(;´・ω・)…。

後これも物によるのかもしれませんが、私が使っていたものは、若干反応が鈍かったように思います。決定・キャンセルなどは手でやってた記憶が…。

 

ファミリートレーナーはプレイした事がないのでなんともいえませんが、有野課長のプレイを見ている感じ、DDRのマットと同じような問題を抱えていたのではないかと思いますw

 

とはいえ、いい運動になったのは確かです。終わった後はいつも汗だくでしたしね。

ゲーセンに行くとお金がかかるし、他の人にプレイを見られるという緊張もあったので、家でDDRが出来るというのは非常に嬉しかったですし(*'ω'*)。

ただ…良いプレイがしたいのであればゲーセン必至ですw

 

皆さんは、ファミリートレーナ―やDDR、プレイされた事はありますか?

もしよければその時の思い出なんかも教えて頂ければ幸いです。

 

あ、なんかこんな話してると、ビート&ドラムマニアやギターフリークスの専用コントローラの話もしたくなってきたぞ…。

また別の機会でお話しようと思います(^^♪

 

ではでは、本日はこのような感じで\(^o^)/