えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【デス・ストランディング】発売迫る!ゲーム性など現時点で判明している内容をまとめてみた

どうも、えなおです!

徐々に発売が迫ってきているコジマプロダクション開発中のゲーム【DEATH STRANDING(デス・ストランディング)】

f:id:enaochannel:20190922152226p:plain

出典元:DEATH STRANDING | プレイステーション

発売後は私もYouTube&ブログにて実況やら攻略情報やらを徹底的に作成していこうと考えておりますが、発売前からも最新情報などを記事にしておこうかなと思います。

今回は、現時点で判明している本作の情報をまとめてみました。

 

デス・ストランディングの概要

デス・ストランディングとは?

デス・ストランディングとは、メタルギアソリッドシリーズで有名なゲームクリエイターである「小島秀夫氏」が総監督を務めるPlayStation4用のゲームのことです。

小島監督といえば、MGSⅤファントムペインを最後にコナミを退社。その後、新会社"コジマプロダクション"を立ち上げられ、本作はコジマプロダクションとして初めて開発された完全新規タイトルとなります。

 

発売日は【2019年11月8日】。希望小売価格は6900円(税抜)です。

このゲーム、詳細なゲーム内容などはこれまで発表されてこなかったのですが、2019年9月15日に幕張メッセで行われた東京ゲームショー2019にて本作のステージイベントが用意され、小島監督自らが操作しながらゲーム内容について色々と解説をして下さっていました。

その内容はYouTubeのPlayStation Japanの公式アカウントにて配信されておりますので、もしまだ内容をご存知ないという方は視聴してみて下さい。

www.youtube.com

どんなゲーム?

本作は舞台は、荒廃したアメリカです。

この世界は「デス・ストランディング」の発生により、人々や都市が引き裂かれ分断されています。

そんな中、主人公である"サム・ポーター・ブリッジズ"(演 - ノーマン・リーダス氏 / 日本語吹替 - 津田健次郎氏)が、孤立し動くことが出来なくなった人々のために『未来』を運ぶ任務に赴き、人々・街を繋げ、荒廃したアメリカを再び一つに戻していくことが目的となっているのです。

f:id:enaochannel:20190922162602j:plain
f:id:enaochannel:20190922160534j:plain

マップはオープンワールド形式となっており、【伝説の配達人】であるサムはミッションを通じて様々な"物資"を各地へ運んでいくこととなります。

この"物資"には一つ一つに重さの概念が存在し、同じ荷物であっても運び方によってバランスが変化します。どこに、何の荷物を配置するか・何を持っていくかなど運び方を工夫していく必要があるようですね。

f:id:enaochannel:20190922162420p:plain
f:id:enaochannel:20190922162425p:plain
f:id:enaochannel:20190922162431p:plain
f:id:enaochannel:20190922162437p:plain

ちなみに、もし配置が面倒であれば「荷物の最適化」というのが出来るそうで、オートで設定をしてくれる機能も。
また「フローター」という、荷物(サム自身も)を乗せホバリングで移動させることが出来たり、バイクやトラックに乗る(荷物も運べる)ことが出来たりと移動手段もいくつか存在するとのこと。

小島監督が作る作品なので、自由度が高くゲーム内の色々なものを利用出来る可能性は非常に高そうな印象です。

世界中のプレイヤーと繋がれる

イベント中、小島監督が(リアル・ゲーム内含め)"繋がり"というワードを何度も口にしていました。監督自身の様々な人との繋がりや支えがあってこその発言だったと思いますが、本作においてはゲーム内でも世界中のプレイヤーと繋がりを持つことが可能となっています。

それが「ストランド(繋がり)」と呼ばれる概念です。

これは『世界中のプレイヤーとマップ情報が共有される』というもので、他のプレイヤーの足跡や設置したアイテム(梯子や橋、バイク等々)の情報が本作をプレイしている全てのプレイヤーに反映されるのです(もちろんネットに繋いでいる必要はあります)。

 

更に、他のプレイヤーと協力して橋などの設置物を作成することも可能なんだとか。

f:id:enaochannel:20190922171132p:image

そして「いいね」というお礼のようなもの?を、設置してくれた人に贈ることも出来るそうですね。間接的に世界中のプレイヤーと繋がれる…すごいですね。

 

 

本作の"敵"について

敵に関してはまだまだ謎の部分が多いですが、イベントの中で紹介されたものをここでもご紹介していきましょう。

ミュール

ミュールというのはプレイヤーの荷物を奪いに来る組織のことです。

f:id:enaochannel:20190922172440p:image

荷物にはタグがついており、それがミュールのセンサーに引っ掛かり奪いに来る…というものだそう。

奪われた荷物は、ミュールの拠点にて保管されているらしく、拠点に潜入して奪い返すことも出来るそうです。

BT

本作には、BT(ビーティー)と呼ばれる『あの世の者』が登場します。

f:id:enaochannel:20190922173729p:plain

BTは雨が降っている時にしか現れず、サム側・BT側共にお互いを視認することが出来ません(BT側は音と気配でこちらの存在を察知してきます)。

では、サムはどうやってBTを確認できるのか?その鍵を握るのがBB(ブリッジ・ベイビー)という胎児です。

f:id:enaochannel:20190922173952p:plain

小島監督曰く「BBはあの世と繋がっている」らしく、サムはフィールドに出る時にBBと行動を共にし(BBはカプセルに入っておりサムの胸元に接続している)、必要に応じてBBと接続・BTの存在を"黒い影"として認識出来るようになるそうです。

 

ちなみに、もしBTに見つかり掴まってしまうと、キャッチャーという強力なモンスターがいるエリアに連れていかれてしまいます。

もし戦闘が嫌だという方は、BTがいないルートを選択して進むのも一つの手です。ストーリーが進むと天気予報を確認出来るようになるらしいので、雨が降らないルートを確認して進むといいかもしれませんね。

また、こういった戦闘場面でも、世界中のプレイヤーを通じてアイテムを共有してもらったり応援をしてもらえたりもするようです。

(前の項目に貼り付けたイベント動画では"34分30秒"くらいからBTとキャッチャーの解説をされています)

 

購入特典

本作品は、

  • 通常版(パッケージ・DL)
  • スペシャルエディション
  • コレクターズエディション
  • デジタルデラックスエディション

上記4パターンがあります。

また、早期購入特典として5つのゲーム内アイテムが入手可能となっています。

f:id:enaochannel:20190922180333j:image

それぞれで内容物が異なりますので、もしご興味ある方は下記公式のページより内容をご確認下さい。

www.jp.playstation.com

後、本作の購入はこちらから可能です。

まとめ

以上になります。

発売まで後1か月ちょっととなったデス・ストランディング。非常に楽しみですね。

冒頭にリンクを貼った動画の中では、今回ご紹介した内容以外にもプライベートルームや温泉、アーティストやその他様々な企業とのコラボも発表されていました。

情報量が非常に多いですが、お時間ある方は是非動画も視聴してみて下さいね。

 

こちらのブログでも、また追加情報が入り次第記事にしていきたいと思います!

ではでは\(^o^)/