えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【MHW:アイスボーン】公式、動きます!「導きの地」の通信切断問題について

どうも、えなおです!

2019年9月18日、アイスボーンの"アップデートVer.10.12"が配信されました。

各種不具合の修正+現在問題になっている『導きの地の意図的な通信切断』についても公式にて対策の記載がされていましたので、上記のことをご存知ない方のためにご紹介していこうと思います。

 

Ver.10.12について

最初に、アップデートVer.10.12について簡単に触れておこうと思います。

と言っても、内容は不具合の修正ばかりなのでその詳細は公式のページをご覧下さい。

www.monsterhunter.com

注意点は、

オンラインマルチプレイを始めとしたオンラインを利用するシステム及びダウンロードコンテンツの利用には、MHW&アイスボーンを最新のバージョンにアップデートする必要がある

という点です。

今回のアップデートのみの必要空き容量は70MB程度の見込みらしいので、アップデートだけは行っておくようにして下さいね。

 

導きの地の意図的な通信切断とは?

前回、導きの地についての基本的な部分の解説記事をアップしました。

詳細は下記よりご覧下さい。

www.enao-gamechannel.com

そして現在この導きの地において、モンハン秋の切断祭が発生しており色々と問題になっています。

なぜこの問題が起こるのかというと『地帯レベルの総上限が決まっている』からです。

導きの地には4つのエリアが存在し、4つ合わせて「合計18レベル」までしか上がらない仕様となっています。つまり、どこかの地帯レベルが上がると別のエリアの地帯レベルが下がってしまうのです。

「Aさんは森林帯の地帯レベルを上げたい」

「Bさんは瘴気帯の地帯レベルを上げたい」

とそれぞれの目的が違っていた場合、双方の地帯レベルを同時に上げることが出来ないため、予期せぬ切断が発生してしまいます。

 

現状の効率的(と言っていいのか微妙ですが)な地帯レベルの上げ方としては…

  1. 地帯レベルが低い低ランクの救援に入る
  2. 目当てのモンスターがいるのを確認したら切断
  3. 痕跡集めて討伐

となってしまいます。

 

そもそも導きの地自体マルチ前提に近い難易度であったり、アイスボーンのチャット機能が少々乏しいところもあり目的の共有や意思疎通が難しいというのも問題とされています。

 

公式の対策について

今回のアップデートではまだ対策そのものは取られていませんが、

※本件の修正に合わせて「導きの地」において、意図的な通信切断を行うプレイへの対策を検討しております。

通常のプレイをされているユーザーの皆様には、ご迷惑をおかけしておりますが通信切断を意図的に行う必要がなくなるように仕様調整を行いますので今しばらくお待ちください。 

なる記載がされています。

CAPCOM:モンスターハンターワールド:アイスボーン タイトルアップデート情報

出来れば早めにルール変更をお願いしたいところではありますが、ひとまずはキチンと対策を取って下さるということで…。

どうなるかはしばらく様子見ですね。

 

まとめ

また最新情報が入り次第、記事にしていこうと思います。

しかし、これは調整不足というかなんというか…。プレイしている人からしたらあまりよろしくない仕様ですね。

現状一番効率がいいのはこの切断方法だったりします(地帯レベルが上げやすいから)。そりゃこうなっちゃうよねと(^_^;)。

 

どうせだったら、『一度地帯レベルを上げたら、それ以下の地帯レベルは自由に変更出来る』とかにしてもらった方がいいようにも思います。

後、個人的にソロでも挑みやすいソロ用の難易度とかも取り入れてほしいかも…。

 

皆さんはどう思われますか?是非コメントなどで教えて下さいね♪

ではでは\(^o^)/