えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【MHW:アイスボーン】片手剣・双剣・狩猟笛・ハンマーの新武器アクションが公開!追加要素をご紹介

どうも、えなおです!

2019年9月6日に発売が決定した【MHW:アイスボーン】。

f:id:enaochannel:20190511202149j:plain

出典元:CAPCOM:モンスターハンターワールド:アイスボーン 公式サイト

先日から新要素の『クラッチクロー』、『大剣』『太刀』などの新アクション動画が次々と公開されておりますが、新たに公開された新武器アクションの内今回は『片手剣』『双剣』『狩猟笛』『ハンマー』のご紹介をしていきたいと思います。

~関連動画~

遂に9月6日に発売決定!『モンスターハンターワールド:アイスボーン』のご紹介! - えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

新要素"クラッチクロー"そして大剣&太刀の新アクションが公開!【モンスターハンターワールド:アイスボーン】 - えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

ランス・ガンランス・スラッシュ&チャージアックスの新武器アクション公開!追加要素をご紹介【モンスターハンターワールド・アイスボーン】 - えなおの"ゲームについて色々語りちゃいたい"

 

片手剣

紹介動画はこちらです。

www.youtube.com

片手剣に追加されている新アクションは3つ。

【ジャストラッシュ】

状態異常が通りやすい連続攻撃で、タイミングよくボタンを入力した際に属性ダメージや物理攻撃力が上がり、ダメージが通りやすくなります。

【クラッチクローアッパー】

これは抜刀時、回避中に繰り出せる『クラッチクロー』による対中空攻撃です。当てるとモンスターにしがみつくことが出来、追加攻撃を繰り出せます。

【通常撃ち&強化撃ち 切替】

片手剣の『強化撃ち』は、『通常撃ち』同様に抜刀時であればいつでも発射可能です。

強化撃ちは、抜刀時のスリンガー構え中に切り替えることが出来、納刀すると通常撃ちに自動的に切り替わります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他の武器以上に、スリンガー・クラッチクローとの連携が重要になってきそうですね。

特に片手剣はリーチが短く他に比べ若干威力が抑えめ(手数勝負)な為、クラッチクローを使って弱点を的確に狙えるとより高度が狩りが出来そうな印象です。

 

双剣

紹介動画はこちらです。

www.youtube.com

双剣の追加アクションも3つです。

【回避強化撃ち】

これは、二段斬り系の攻撃後に『強化撃ち』をしながら回避できるというもの。

怯みを狙いつつ、回避後に更なる攻撃に繋げることが可能です。双剣にとって回避は非常に重要な要素なので、無敵時間の長さ次第では強力なテクニックになってきそうです。

【特殊なクラッチクロー攻撃】

鬼人化中、『回転斬り』を2回繰り出した後に発動出来るクラッチクロー攻撃。

大型モンスターにヒットするとしがみつき、追加入力で『回転斬り上げ』に派生が可能です。

威力次第ではありますが、『乱舞』に派生するか『クラッチクロー攻撃』に派生するか、状況に応じて変化することになるかもしれませんね。

【回転斬り上げ】

鬼人化中のクラッチクロー攻撃から派生する技です。

『クラッチ中 武器攻撃』と同等の性能を持ち、部位に傷をつけたり落とし物を落とさせたりすることが可能なようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

双剣も片手剣同様、非常にリーチが短く部位破壊が狙いにくい武器です。

クラッチクローと連携することで、この辺りの弱点が改善されるとより双剣の価値が上がりそうな気がしますが果たして…。

狩猟笛

紹介動画はこちらです。

www.youtube.com

全武器中、私が立ち回りで最も苦手とする武器、狩猟笛。

基本太刀しか使ってませんが

【響音攻撃】

これは攻撃後に『響音攻撃』を繰り出せるようになり、『響音符』が譜面に並ぶようになります。

更にこの『響音符』を絡めた旋律は、演奏を行った場所に"響玉"というものが発生し触れることで特殊な旋律効果を得ることが出来るようになるのです。

また、重ね掛けを行うことで、重ね掛け前に演奏した同旋律数に応じて、もう一度同じ効果もしくはそれ以上の効果を持つ響玉を発生させることが出来ます。

…書いてて全然意味が分からないw

ま…まぁとにかく、よりマルチに特化した武器になり、仲間のフォローがよりし易くなったということです!!!(ぇ

 

ハンマー

紹介動画はこちらです。

www.youtube.com

ハンマーの追加アクションは2つ。

【溜め攻撃後のクロ―攻撃】

これはその名の通り、『溜めアッパー』もしくは『溜め叩きつけ』後に可能なクロー攻撃のこと。溜め攻撃が終わった直後にスリンガーを使いモンスターにしがみつくことができ、更なる追撃が可能となります。

【強化撃ち】

ハンマーの強化撃ちは、溜めであっても強化撃ちが行えるようになっています。

モンスターを怯ませる効果があり、強化撃ち後も、溜め状態は維持されます。

強化撃ちで隙を伺いつつ攻撃チャンスを作り出し、溜め攻撃で大ダメージを叩き出す…そういった立ち回りが重要になってきますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一撃の攻撃は非常に重いものの、リーチが短く(今回紹介してるのリーチ短いのばっかりだ…)、敵に張り付いて攻撃の隙を伺っていかなければいけないハンマー。

特に強化撃ちの存在はモンスターを怯ませる効果がある為、使い勝手によっては非常に役に立つアクションに成り得るかもしれません。

 

まとめ

ここまでで計6種類の武器を紹介し、残りは8種類となりました。今後は4つずつご紹介をしていこうかと考えています。

しかしクラッチクローといい新武器アクションといい、各武器の長所を伸ばしたり・短所を補ったりと良い感じで強化がされていますね。

今現在、私もモンハンワールドを起動して久しぶりに遊んでいますが、アイスボーンの発売が楽しみで仕方ありません(*^▽^*)。

太刀以外の武器も使えるようになっていかないとなぁ…。

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/