えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】超サイヤ人ゴッドSSベジータ※LEGENDS LIMITED※(GRN/SP)の考察

※タグが追加されたので、一部追記しています※

どうも、えなおです!

こちらのページは、超サイヤ人ゴッドSSベジータ(GRN/SP)のキャラ考察です。

 

超サイヤ人ゴッドSSベジータ(GRN/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20191127153328p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200219210153j:plain

※使用時、自身の気力を5回復する効果が付与された射撃カード※

初期ステータス

f:id:enaochannel:20191127132054j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20191127132117j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【貴様の誤算を教えてやろうか】

  • 究極アーツカード「ゴッドバーストラッシュ」を次にドローする
  • 自身の気力を50回復
  • 自身のアーツカードドロー速度を2段階アップ(10カウント)

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:神の気」の基礎打撃防御力を19%アップ

※ZアビリティⅡ以上で、「タグ:ベジータ一家」&打撃攻撃力にも適用される※

ユニークアビリティ

【サイヤ人の王子ベジータ様だからだぁぁぁ!!】

  1. 「タグ:神の気」に対する自身の与ダメージを20%アップ(消去不可)
  2. 自身が打撃・射撃アーツカードを使用する度に、以下の効果を発動する
  • 味方の「タグ:神の気」または「タグ:ベジータ一家」の与ダメージを10%アップ(10カウント)
  • 自身の与ダメージを15%アップ(10カウント)
  • 自身の全アーツコストを3ダウン(5カウント)

【戦闘民族の熱き想い】

自身以外のバトルメンバーが、敵の打撃アーツまたは射撃アーツによる攻撃を受ける度に、自身に以下の効果を発動する

  • 待機カウントを1カウント短縮
  • 次に受ける自身の被ダメージを40%カット(重複不可) ※コンボ終了まで、この効果は適用される※

自身に敵が発動する「被ダメージカット」の効果を30%マイナスする能力強化効果を付与する(消去不可) 

 

 

概評

性能について

2019年11月29日から開催された《HOUR OF DARKNESS》に新規収録の、超サイヤ人ゴッドSSベジータ。

他の新規キャラは、超サイヤ人ロゼ ゴクウブラック(RED/SP)です。 

 

前回のLIMITEDキャラである超3悟空:超元気玉に引き続き、GRN属性での登場となりました。

「神の気」「ベジータ一家」共にGRN属性が少々手薄だったので、このベジータの収録で大幅な戦力UPがされましたね。

 

各能力も、LIMITEDキャラに恥じない能力を有しており、攻・守・援・回復なんでも1人でこなすことができます。

特に【サイヤ人の王子ベジータ様だからだぁぁぁ!!】の『打撃・射撃攻撃を当てる度に能力強化される』点が非常に優秀で、メインアビの『気力回復&ドロー速度2段階強化』と合わせると、与ダメ上昇+使用コストを抑えつつ一方的に攻撃し続ける事が可能です(しかも、神の気&ベジータ一家キャラのサポート付き)。

さらに、究極アーツは『発動時に交代禁止が付与』されるため、カバチェンや「カバー:救出」などに妨害されることなく敵を葬り去ることもできます。

 

加えて、【戦闘民族の熱き想い】の待機カウント短縮効果も非常に強力です。

『自身以外のバトルメンバー』という制約があるものの、コンボを受ければ自然と待機カウントが短縮されていくので交代の回転率が非常に高く、危険な攻撃は被ダメカット効果で自身が壁になって守ることも可能です(危なくなったら特殊アーツで自己回復もできる)。

 

ただし、与ダメUP方法は『自身が打撃・射撃アーツカードを使用した時のみ』という点だけは注意しておきましょう。

打撃も射撃も、戦う以上絶対に使用するアーツなのでさほど気にする必要はありませんが、大技を撃つ時などは、与ダメUP効果が付与された状態で撃った方が効果的です。

後、「神の気」「ベジータ一家」へのサポート効果ですが、10カウントと効果時間が短く活用できるタイミングは限られます。この効果は自身も対象なので、どちらかというとサポートはオマケくらいで考えておいてもいいかもしれませんね。

「タグ:未来」が追加

2020年2月19日のアップデートで、このベジータブルーに「タグ:未来」が追加されました。

これまでの「タグ:未来」は、"未来に存在していたキャラ"が対象でしたが、このベジータに追加されたことにより、今後登場するであろう悟空ブルー(ザマス編ver)やベジットブルーにも実装されることが実質『確定』しました。

これは未来パーティが大幅に強化されたといって差し支えないでしょう。

このベジータブルー自身も、トランクス:青年期(PUR/SP)と相性が良いですし、未来悟飯(GRN/SP)なんかと手を組んで戦うこともできます。

ZENKAI覚醒ゴクウブラックも追加されましたし、今後の登場キャラ次第では、未来パーティが環境入りする可能性は大いに有り得ますね。

 

まとめ

非常に高水準でまとまった性能を持つ、ぶっ壊れキャラです。入手難度は高いですが、手に入れば必ず育成してあげましょう。

正直、超元気玉悟空が少し霞んで見えてしまいます…(上方修正入らないかな?)。

 

このベジータブルーは、"未来"トランクス編の序盤…未来で対峙したブラック達に敗北・現代に撤退し、精神と時の部屋で修行した後の姿がモチーフとなっています。

ロゼを圧倒し、その際に発した言葉…

「貴様の誤算を教えてやろうか。
その体はなぁ!細胞の隅々までカカロットが長く激しい戦歴で作り上げたものだ!

貴様にとっては所詮借り物ォッ!!!

奴のような純粋な馬鹿にしか使いこなせない!
サイヤ人の!
細胞がァ…

あるんだァァァァァァッ!!!!!」

※上記ベジータの台詞は、アプデにより『ゴクウブラックにFINISH演出を決めた時に(内容は変更されていますが)専用ボイスが流れる』ように調整されました。

これがたまらなくカッコいいんですよねぇ(*´ω`*)。

この当時のベジータを忠実に再現した、素晴らしい出来。レジェンズはほんと原作再現度が高く、良い仕事をしてくれますね…!

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/