えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】孫悟天:幼年期 ※超サイヤ人変身※(YEL/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、孫悟天:幼年期(YEL/SP)のキャラ考察です。

 

孫悟天:幼年期(YEL/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20200917030904p:plain

概要

※変身後は【タグ:超サイヤ人】が追加される※

f:id:enaochannel:20200917034224j:plain

初期ステータス

《変身前》

f:id:enaochannel:20200917034239j:plain

《変身後》

f:id:enaochannel:20200917034254j:plain

アーツ

《変身前》

f:id:enaochannel:20200917034307j:plain

《変身後》

f:id:enaochannel:20200917034320j:plain

各アビリティ

メインアビリティ

《変身前》

【驚愕の変身】

  • 「超サイヤ人」に変身する ※変身時間:40カウント※
  • 自身の気力を40回復

※使用条件:10カウント経過後※

《変身後》

【勝つのはボクだよ!】

  • 特殊アーツカードを次にドローする
  • 自身の気力を50回復
  • 自身のアーツカードドロー速度を2段階アップ(10カウント)

※使用条件:10カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:混血サイヤ人」の基礎打撃攻撃力を22%アップ

※ZアビⅡで「タグ:孫一族」、ZアビⅢで「基礎射撃攻撃力」にも適用される※

ユニークアビリティ

《変身前》

【あふれる才能】

  1. 場に出た時、自身の被ダメージを30%カット(15カウント)
  2. 自身が控えに戻る際に、味方の「タグ:混血サイヤ人」または「タグ:孫一族」に以下の効果を発動する
  • 気力を30回復
  • 与ダメージを20%アップ(20カウント)
  • 敵が発動する「被ダメージカット」の効果を20%マイナスする能力強化効果を付与する(20カウント)

【有望な新世代】

  1. バトル開始から15カウントの間、自身の被ダメージを30%カット
  2. バトル開始時、味方の「タグ:混血サイヤ人」または「タグ:孫一族」に以下の効果を発動する
  • 与ダメージを15%アップ
  • 気力回復速度を50%アップ(消去不可)

《変身後》

【開花した才能】

変身終了後まで、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを70%アップ(消去不可)
  • 被ダメージを30%カット(消去不可)

自身が控えに戻る際に、味方の「タグ:混血サイヤ人」または「タグ:孫一族」に以下の効果を発動する

  • 気力を30回復
  • 与ダメージを20%アップ(20カウント)
  • 敵が発動する「被ダメージカット」の効果を20%マイナスする能力強化効果を付与する(20カウント)

【兄との組手の賜物】

自身の残り変身時間が20カウントになった際、自身に以下の効果を発動する

  • 体力を20%回復
  • 与ダメージを30%アップ(30カウント) 

 

 

概評 

性能面

2020年9月16日から開催された《LEGENDS ALL STAR Vol.1》に新規収録の、孫悟天:幼年期。

他の新規キャラは、トランクス:幼年期(GRN/SP)孫悟飯:幼年期(PUR/EX)です。

 

優秀なサポーターであり、変身することでアタッカーとしても起用できる"殴れるサポーター"です。

変身後の火力は中々に高く、変身後メインアビの『気力50回復/ドロ速2段階UP』の効果も非常に強力。

ただし、変身時間は40カウントと制限があるため『変身するタイミング』や『場に留まる時間』は、若干の注意が必要かなと思います。

そして、ユニアビ①【あふれる(開花した)才能】のサポート効果が優秀で、孫一族/混血の追撃&攻撃性能を大きく底上げすることができます。

特に気力回復については、

  • 孫一族:『場に出た時』『敵と対峙した時』など、気力回復手段持ちが多い
  • 混血:気力回復手段に乏しい(一部を除く)

それぞれの特徴を底上げ&カバーすることが可能となります。

現在は、覚醒LIMITED超2悟飯トランクス:幼年期などの爆発力があるキャラが登場しているので、これらの長所を大きく引き伸ばせるのが良いですね。 

ちなみに、【有望な新世代】の『与ダメ15%UP』は、能力強化効果消去で打ち消すことができます。

対策の取りようがありませんが"消去対象である"という点だけは覚えておきましょう。

同タグのYEL枠について

「孫一族/混血」のYEL枠で特に優秀なのは下記です。

どちらも多少のサポート効果があり、踏ん張り持ち&高耐久などの長所もあるので、どちらを選ぶかは悩みどころです…が、悟天にしかないメリットもあります。

まず、悟天の最大の利点は、サポート能力に特化しており、低凸でも編成価値があるということ。フラグメントで防御力を補強してあげれば、低凸でもある程度戦うことができます。

そして、Zアビの優秀さ

特に覚醒少年期悟空は、孫一族に編成してもZアビが一切噛み合いません。

対して悟天は、☆6まで限界突破することで『基礎打撃・射撃攻撃力を30%UP』できます。

サポート効果もあって攻撃力を大幅に強化できますし、孫一族のYEL枠としてはかなりの有力候補となると思います。

混血は…怒りトランクスの凸次第ですかね。

怒りトランクスは防御性能がかなり高く、特殊による体力回復もあって異常にタフです。サポート効果もあり、Zアビも優秀なので、凸が高いとトランクスの方が使い勝手は良いかもしれません。

ただ、

  • トランクスの凸が少ない
  • パーティ全体の攻撃性能を強化したい

こういう場合は、悟天も十分戦力として役立ってくれます。また、変身後であれば悟天も結構硬いです。

混血に関しては、好みで使い分けるでもいいかもしれませんね。

 

まとめ

優秀なサポート効果に、変身後の高火力…と、使い勝手の良い強キャラです。

最初性能を見た時は、トランクス:幼年期と比べると、ちょっと見劣りするかな?と思っていました(^_^;)。

…が、使ってみると全然そんなことはなく。むしろ友達コンビで組むことでより強力になります。

サポート対象が限定されるので汎用性は若干低いですが、孫一族/混血であれば編成の有力候補に成り得ます。

入手できれば、早めに育成しておきましょう。

 

『…ちなみにこの悟天…かわいいです。』

運営さんどったの?魔人ベジータの時もそうでしたけど、なんか変わった?(TOSHIさんの影響か?)

射撃アーツが石ころだったり、ポコポコ叩いたり、かめかめ波だったり…確かにめっちゃ可愛いんですよねw

尚、個人的には悟天以上に↓この悟飯が好きです。

f:id:enaochannel:20200918144835j:plain

なんか…平和ですねw

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/