えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【MHW:アイスボーン】初週売上は計25万本!結局アイスボーンって面白いの?

どうも、えなおです!

絶賛配信中の【モンスターハンターワールド アイスボーン】

初週売上の発表があり、色々な意味で賑わいを見せていますが…今回はこちらの件について色々お話していきたいと思います。

 

アイスボーンの初週売り上げは?

まずアイスボーンの初週売上についてですが、ファミ通.COMにて【9月2日~9月8日】までのゲーム販売本数ランキングが掲載されています。

こちらによると、

  • アイスボーン マスターエディション:206,156本
  • アイスボーン(単体DLコード):44,160本

となっており、初週売上は約25万本だったようです。

www.famitsu.com

ただ、マスターエディションはMHWと同梱のもので、単体DLコードはゲーム屋などの店頭に並んでいるDLカードの販売分。つまり上記売上はあくまで店頭販売分のみとなります。

大型DLCということで、PSストアから直接DLした方も多くいると考えると、もう少し売上本数は伸びるでしょうね。

※キチンとして数字は不明ですが、ストアからの単体DL版など全部ひっくるめると120万本くらい入れてたみたいですね(^^;※

 

というか個人的に思ったのは、マスターエディションが初週で20万本近く売れてる事に驚きです。

アイスボーンの発表は昨年から行われていたので、発売に向けて事前にMHWをやっておこうと考える人もいるんではないかなぁ…と。だとすると同梱版ってそれほど売れないんじゃない?って浅はかな考えを持っていた人なので(^^;。

  • MHWを事前にやっていてアイスボーン単体で購入する人
  • 他の人の感想を待って買うかどうかを決める人

に分かれると思っていたので、この数字には正直驚かされました。(実際20万本の売り上げが良いのか悪いのかはあんまり良く分からないんですけどねw)

 

MHWってどうだった?

MHWは初週売上(というか3日で)が"135万本"の販売本数を達成していました。

初週どころか累計としてもPS4タイトルでも最高記録となっており、PS4の本体売上にも大きく牽引したとされています。

まぁ確かに、それに比べると明らかに数字は落ちていることにはなります。

とはいえ、様子見している人とか、前作やって合わなかったと感じる人なんかもいるでしょうから、ここは仕方ないようにも思います。

 

余談ですが、株式会社カプコンのサイトに【ミリオンセールスタイトル】の項目がありますが、これによると2019年6月30日時点でのMHWの売上数は"1,310万本"と記載されています。

www.capcom.co.jp

ものすごい数字ですよね…。アイスボーンもここからどんどん売上が伸びてくるのではないかなぁと思います。言うてまだ発売して1週間も経ってませんからね。ここからですよ(*‘∀‘)。

ちなみに上記によると、他MHシリーズの売上は、

  • ポータブル3rd:490万本
  • クロス(3DS):430万本
  • 4G:420万本
  • 4:410万本
  • ポータブル2ndG:380万本
  • ダブルクロス:320万本
  • 3(トライ)G:260万本
  • ポータブル2nd:240万本
  • 3(トライ):190万本
  • ポータブル:130万本

となっています。MHシリーズはほぼ全てミリオンセールスタイトルとして記載されている超ビッグタイトルですね(^^♪

 

2019年最も売れているゲームは?

少し話が脱線しますが、【ゲーム売上定点観測】という年代などに分けた売上ランキングが徹底網羅されたサイトがあります。

これによると、2019年9月7日時点で最も高い販売本数を叩き出しているのが、【大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL】の872,550本です。2位は【キングダムハーツⅢ】の838,927本。(2019年のみ)

アイスボーンはどこまで上位に食い込めるでしょうかね…。

こちらのサイト、ゲームに関する様々なデータが見れますので、ご興味ある方は一度見て見て下さい♪

teitengame.com

 

アイスボーンって面白いの?

結論ここですよね(^_^;)。

私個人としては『大変面白い』ですw

私はモンハン初期の頃からずっとやり続けています。一時"G商法"(所謂完全版商法)が多発していた時は若干飽きが来てしまっていましたが、MHWにて改めて復帰。

PS4を使った美麗なグラフィックと音楽。マップの切り替えが無くなりスムーズに狩りが進行できるといった点が気に入り、そのままアイスボーンもプレイしているという感じですね。

 

アイスボーンはMHWの良いところをそのままに、オプションやショートカット面が見直され、便利な機能が多数追加されています。

更に新たなアクションの追加(どれもが使いやすい)、新&過去モンスターが多数収録、新フィールドに、ミニゲーム(スロット)の追加等々…まさにモンハンシリーズの集大成と言っても過言ではない程の出来で、大変満足しています。

(個人的にマイホームを色々いじくるのが大好きです)

 

とはいえ、人によっては合わないという人もいます。

基本はモンスターを狩りにいくだけなので、同じことを何度もやるのが苦痛な人には合いませんし、難易度も高いです。

好きな人は時間を忘れてプレイ出来ますが、人によっては『1クエストに時間が掛かり過ぎて中々前に進めない』という人もいるでしょう。

また、基本的に『目的を自分で見つけていくゲーム』でもあります。モンハンは「ストーリーをクリアしてからが本番」という方もいらっしゃいますが、クリア後に何をしていくかは自分で決める必要があります。上記にも書いた通り、モンスターを狩りにいくのが主な遊び方なので、それに飽きてしまったらそこで終了です。

 

ただ、勝てないモンスターに対して戦い方を身に着け・装備を整え・試行錯誤した上で初めて討伐出来た時の達成感は、他のゲームでは中々に味わえないものがあります。ぶっちゃけ私がモンハンを好きになった理由もこれですからね(^^;。

人を選ぶゲームではありますが、もし「興味はあるけど迷ってる」という方は、一度プレイしてみても良いかもしれませんよ。

 

まとめ

以上になります。

色々お伝えしてきましたが、ゲームとしては最高に素晴らしい出来です。それは過去のモンハンシリーズの売上を見ていただければお分かりいただけると思います。

アイスボーンの売上はここからどうなってくるのか分かりませんが、私個人としては全力で楽しんでプレイしていくつもりです♪

 

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/