えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】バーダック:新劇場版(YEL/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、バーダック:新劇場版(YEL/SP)のキャラ考察です。

 

バーダック:新劇場版(YEL/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20191205144323p:image

概要

f:id:enaochannel:20191205143347j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20191205143400j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20191205143410j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【抵抗の一撃】

  • 必殺アーツカードを次にドローする
  • 自身の気力を30回復
  • 自身の与ダメージを40%アップ(30カウント)

※使用条件:15カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:サイヤ人」の基礎打撃攻撃力を22%アップ

ユニークアビリティ

【死の予感】

  1. 味方が1人戦闘不能になると、自身の打撃与ダメージを40%アップ
  2. 自身が戦闘不能になった時、味方の「タグ:サイヤ人」に以下の効果を与える
  • 体力を20%回復
  • 与ダメージを25%アップ

【救いたい気持ち】

カバーチェンジ時、相手の攻撃終了まで自身の被ダメージを30%カット

  • 効果発動後、自身の必殺与ダメージを75%アップ(重複不可)
  • 効果発動後、自身の待機カウントが2カウント延長

場に出た時、バトルメンバーに自身以外の「タグ:サイヤ人」がいると、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを30%アップ(15カウント)
  • 被ダメージを20%カット(15カウント)

 

 

概評

2019年12月4日より開催された《第18弾超時空ガシャ》に新規収録の新劇場版バーダック。

その他の新キャラは、勇者タピオン(RED/SP)トランクス:幼年期(GRN/EX)魔人ブウ:悪(RED/EX)です。

 

同ガシャに収録されたタピオンに比べて、非常にシンプル。且つ強力な性能も有しており、初心者の方にも扱いやすいキャラです。

与ダメUP方法を随所に持ち、カバチェン時の被ダメカット+必殺与ダメ75%UP。味方が戦闘不能になれば自己強化され、逆に自身が落ちればサイヤ人を強化できる落ちバフまで所持している…と、攻守共に非常に優れた能力を持っています。

 

ちなみに【救いたい気持ち】の2種類の被ダメカット効果は重複するため、カバチェン時は『30%カット+(サイヤ人がいれば)20%カット』となります。

この後に、メインアビ経由で必殺アーツをぶつけられた日には…相当なダメージが叩き出されることでしょうw

 

ただし、「タグ:サイヤ人」の仲間が(最低もう1人)いてこそ真価を発揮するキャラなので、バトルメンバーの選出には多少注意が必要です。

といっても、劇場版編+サイヤ人も大分種類が増えていますし当然今後も登場しますから、そこまで気にかける必要はありませんけどね。

 

まとめ

シンプルに強力な性能を有しており、人を選ばず使用できるバーダックさん。

超時空ガシャなので、他ガシャに比べて入手難度はマシな方です。今後も方々で入手できるでしょうし、GETできればしっかり育成しておきましょう。

 

2019年は、「劇場版編」「YEL属性」の強化が非常に目についた印象です。もちろん他にも新キャラは登場しているのですが、やたらとぶっ壊れキャラが多かったのがこの2つのような…。(そんなこともないか?)

ちなみに、2019年の夏前くらいから、超時空ガシャのキャラも大分インフレが進み、ぶっ壊れキャラも多数登場してきました。ベジータとか悟飯:悟空道着verとか。

その頃に比べると、年末に近づくにつれ少しずつ性能が落ち着いてきているような気がしなくもないですが…。他キャラとのバランスも考えながら色々工夫されていらっしゃるんでしょうかね。

 

新たな要素も色々追加されて、まだまだ盛り上がっていくレジェンズ。2020年はどうなっていくのでしょうね。楽しみです♪

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/