えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】「PVP」…なんか変わった?現状と今後の改善に望むこと

どうも、えなおです!

先日『不正者および不正行為について』のお知らせがあったり、2020年6月24日には『不正者調査の強化』という名目で長時間のメンテを実施したり…と、PVPにおいて運営さんも色々と動きを見せている昨今。

現状、および今後の改善について思うこと、をこの記事にまとめておこうと思います。

ちなみに、私のレーティングマッチの順位ですが、毎回1万位以内には入れるようにプレイしており、前シーズンの順位はこんな感じです。

f:id:enaochannel:20200626163925j:plain

上位を取っている方々には遠く及びませんが、そこそこプレイはしている(つもり)なので、体感していることをお話できたらなと思います。

 

不正対策について

不正者および不正行為について

まず、2020年6月10日11時に、公式Twitterにて下記のお知らせがツイートされました。

f:id:enaochannel:20200626164331j:plain
f:id:enaochannel:20200626164326j:plain
f:id:enaochannel:20200626164321j:plain

…で、同日から【2ND ANNIVERSARY 超時空決闘-シーズン1-】がスタートしましたが…『ラグ・切断』に関しては、あんまり変化は無かったかな…?という印象です。

一応、自身の"シーズン終了直前のランキング"と"集計後の結果発表時"を比べたところ"順位が上昇していた"ことから、集計時に違法者はランキングから除外しているようには見受けられますが、これは以前から行っていたと思います。

6月24日のメンテ後は…?

6月24日のPVPメンテは『不正者調査を強化する』ということで、長時間のメンテが実施されていました。

その後、約2日ほどPVPをプレイしていますが、『ラグ・切断』に関しては、若干マシになったかな…?という気はします(あんまり変わらないのかな…)。

私の場合、相手側(もちろん自分も)の切断は、今のところ一回も起きていませんね。

ラグは…まぁ多少「ラグいな…」って思うことはありますが、通信環境にも左右されてしまうこともあるので、これは仕方ないと思います(私は自宅でWi-Fiです)。

 

ただ、ランキングやTwitterのコメントなんかを見ていると、多少なり「不正者かな?」と感じる場合は見受けられはしますね。

とはいえ、運営さんも"全てを完璧に把握し、対応する"というのは難しいでしょうし、多少は仕方ないと思います。

結論:少しずつ良くなっている気はします

新シーズンが始まって2日ほどしか経っていないので、あくまで"現時点で感じること"ではありますが、多少「環境は良くなっている」ような気はします。

不正に関しては個々人のモラルの問題でもありますし、先程も伝えたように『運営さんも"全てを完璧に把握し、対応する"というのは難しい』でしょう。

やっとか…という気持ちは無くはないですが、少しずつ改善に動いて下さっているようですし、ひとまずは現環境で様子を見るしかありませんね。

 

結論、自分が楽しくプレイできれば良しです。

  • メッセージなどの通知はOFFにし、対戦履歴も確認しない
  • 実況者さんの動画を見たりして、テクニックを磨く
  • 負けても、あんまり気にしない(しんどくなったら別のことをする)

最上位のランキングを目指している方は別だと思いますが、そうでなければ…細かいことはあんまり気にせず、楽しめる範囲でプレイするのがベストかなと思います(^^♪

 

 

今後、改善してほしいこと

アンケート取りました

PVPをプレイしていて「これ改善してほしいな…」と自身が感じる点をピックアップして、先日アンケートを取りました。

ご協力いただいた方、ありがとうございます<(_ _)>

母数は少なくはありますが『極端なレート差がある対戦』がダントツ1位となりました。

正直、RPに極端な差があると『勝って得られるポイントは1桁の極少数』で『負けて失うポイントは40/50と膨大』という多大なリスクを背負うことになります。

もちろん、RPが少ない側が勝利すれば高ポイントを入手できますが、例えば"RPが2倍以上開きがあって、凸差があって、覚醒ランクⅦのキャラがいる"という対戦相手だと、RPが少ない側も戦意喪失してしまうような気はします(私は戦意喪失しますw)。

多少の差は別にいいと思いますが「一定のRP差がある人とは当たらないようにする」みたいに調整してもらうのは難しいのでしょうかね…?

その他

【切断時のbot戦】

「切断になったら、その時点で勝ちで良くない?」とは思いますが、これに関しては不正者対策として運営さんも動いているようなので、数そのものが減ってくるかもしれません。

【RR失敗時の追撃】

撃つ側は、非常に多大なリスクを背負うライジングラッシュ…。

最近はベジットブルーケフラみたいな追撃性能の高いキャラも増えて、"ミスった挙句追撃されて戦況をひっくり返される"ということもザラにあります。

ただ、これに助けられる時もあるんですよねぇ…(;´Д`)。

だから、何とも言えませんw

【凸問題】

これは、12月の大型アップデートからずっと言われ続けていることですね。

結局凸の高いキャラをメインに使っていくので、新キャラだったり好きなキャラだったりを自由に編成する楽しみが薄れています。

ただ…これはもうどうしようもないと思います。運営さん側も、今更無かったことにはできませんしね。

マルチZパワーも配布されていますし『メインパーティ』を決めて、そのパーティの凸上げを最優先に進めていくのがいいかなと思います。

ちなみに、私はこの凸問題のおかげで、ガシャ欲が大分減りましたw

新キャラ出ても、凸上げなきゃ使えないもん。『とりあえず母体だけでも…』という意識が無くせたのはある意味良かったのかもしれません。

 

 

まとめ

思うところは色々ありますが、少しずつ改善されているとは思います。

今後も色々修正されていくでしょうし、自分のペースで気長にプレイするのが一番ベストかなと。

正直、面倒臭くなったら止めたらいいだけですしね。

 

ちなみに、レジェンズの売上はどんどん減少しています。

2周年ということで、最近に比べるともちろん売上は上がっていますが、それでも2018年/2019年の記念月に比べると、大幅な売上減少です。

すぐすぐにサービスが終了するということはありませんが、何度も言うように『根本的な部分を改善していかないと、ユーザーは減る一方』かなとは思いますね。

売上に関しては、6月が終了した後に、改めてご紹介していきたいと思います。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/