えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】超サイヤ人2ケフラ(GRN/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、超サイヤ人2ケフラ(GRN/SP)のキャラ考察です。

 

超サイヤ人2ケフラ(GRN/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20200422154630p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200422135525j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20200422135536j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200422135551j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【アタシの勝ちだー!!】

  • 究極アーツカード「ギガンティックブラスト」を次にドローする
  • 自身の気力を50回復
  • 自身の与ダメージを40%アップ(20カウント)

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:女戦士」の基礎打撃攻撃力を22%アップ 

※ZアビⅡで、「タグ:合体戦士」にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【ノリノリのアゲアゲでいくぜ!!】

  1. バトル開始時、自身のアーツカードドロー速度を1段階アップ(消去不可)
  2. 場に出た時、自身に以下の効果を発動する
  • 手札の射撃アーツカードを打撃アーツカードに変換する
  • 与ダメージを30%アップ(重複不可)
  • 被ダメージを20%カット(20カウント)
  • 打撃アーツコストを5ダウン(重複不可)

【まだまだ終わんねぇぜ!!】 

  1. 「キャラクター:孫悟空」に対する、自身の与ダメージを20%アップ(消去不可)
  2. 敵の攻撃終了後、以下の効果を発動する
  • 受けたダメージの20%を回復する(回復上限は自身の体力の20%まで)
  • 味方の「タグ:女戦士」または「タグ:合体戦士」または「タグ:第6宇宙」の与ダメージを20%アップ(25カウント)

 

 

概評

2020年4月22日から開催された《LEGENDS POWER OF FUSION》に新規収録の超サイヤ人2ケフラ。

他の新規キャラは、超サイヤ人ゴテンクス(RED/SP)です。

 

火力特化型の優秀なアタッカーです。

  • 打撃:射撃アーマー+打撃与ダメ25%UP
  • 必殺:ランダムに手札3枚破棄
  • 特殊:与ダメUP+自己回復
  • 究極:被ダメカット&踏ん張り無効+気絶

各アビリティによる自己強化も凄まじく+常時ドロー速度1段階UPも相まって、火力・追撃性能ともに非常に強力…。

ちなみに、【ノリノリのアゲアゲでいくぜ!!】の『与ダメUP・打撃コストDown』は、消去されれば(場に出た時に)再度付与されます。

そして、【まだまだ終わんねぇぜ!!】の『敵の攻撃終了後の~』は、タップアタック・タップ射撃・タックルなどでダメージを受けても効果が発動します。しかも重複可能です。

場に出た時の被ダメカット効果と、体力回復手段も2種類持ち合わせていることから、上手く立ち回って攻撃力の底上げを図っていきたいところですね。

 

ただ…このケフラさん、HP・防御力ともに低いのが欠点です。

体力回復手段はあるものの紙耐久なので、カバチェンする時はタイミングを見計らった方がいいですし、敵の攻撃は極力避けたいところ…(皆そうですけどねw)。

"攻め特化"というところで、扱い方は基本ヒット(YEL)と同じような感じですね(一応ヒットより防御ステータスは高い)。

多少立ち回りには注意が必要なものの、複雑な効果も特になく、メリット・デメリットがハッキリしているので、初心者~上級者まで幅広く扱い易いキャラと言えるでしょう。

 

編成としては、「合体戦士」「女戦士」「第6宇宙」の候補に挙がります。

合体戦士は超ゴジータ(GRN)と枠の取り合いになりますが、例えば下記のような打撃特化編成なんかにすると面白いです。ただし、合体戦士にZアビ効果が乗るのはZアビⅡからなので、その点はご注意下さい。

f:id:enaochannel:20200422210804j:plain

女戦士のGRN枠は、マイブルマなどの援護タイプか、チチのようなちょっとクセのあるアタッカーしかいないため、メインアタッカーとして起用することが可能です。

イベント産の人造人間21号(BLU/SP)との相性も抜群に良いですし、凸次第では女戦士パーティが大化けしそうな予感さえしますね。

第6宇宙は…ヒットが非常に強力なものの、そもそもの母数が足りてませんね…。ただ、シャンパやヴァドスなど、今後の新規キャラ次第では化ける可能性もあるかもしれません。

尚、Zアビは「タグ:第6宇宙」には効果が適用されません。ヒットといい、なぜなんだ…。

 

まとめ

プレイヤーの回避スキルは必須なものの、アタッカーとしては非常に優秀なキャラクターです。

ステップアップ・SP確定ガシャなど、現在は入手し易いキャラでもあるので、必要な方は凸上げ含めガシャを追っていくといいでしょう。

 

お久しぶりの第6宇宙からの新規キャラでしたね。

Vジャンプにも記載されておらず全く予期していませんでしたが…ケフラが登場するということは、2周年では【孫悟空:身勝手の極意"兆"】が登場する可能性もあるかもしれませんね。となると、ジレンも来るかも…?

2周年イベントまで、後1ヶ月ほど…。今後の展開が楽しみですね。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/