えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】超サイヤ人ゴッドSSベジット(BLU/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、超サイヤ人ゴッドSSベジット(BLU/SP)のキャラ考察です。

 

超サイヤ人ゴッドSSベジット(BLU/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20200531184410p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200531215715j:plain

※1:打撃【打撃与ダメージアップ】使用時、自身に打撃与ダメージを20%アップ(2カウント)の効果が付与された打撃カード

※2:打撃【打撃被ダメージアップ】ヒット時、敵に打撃被ダメージ20%アップ(15カウント)の能力低下効果が付与された打撃カード

初期ステータス

f:id:enaochannel:20200531215727j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200531215742j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【俺のスピードにはついてこられないか!!】

  • 自身の手札をランダムで1枚破棄し、究極アーツカード「ファイナルインパクトラッシュ」を次にドローする
  • 自身の体力を20%回復&気力を50回復
  • 自身の与ダメージを40%アップ(20カウント)
  • 自身の被ダメージを20%カット(20カウント)

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:合体戦士」の基礎打撃攻撃・防御力を17%アップ

※ZアビⅡで「タグ:神の気」に、ZアビⅢで「タグ:未来」にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【決着をつけようぜ】

場に出た時、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを50%アップ(重複不可)
  • 被ダメージを30%カット(15カウント)
  • 能力低下・状態異常の発生を無効にする(15カウント)
  • 特殊アーツカードを次にドローする(発動回数1回)

射撃アーツの攻撃に対してカバーチェンジした場合、敵を遠距離まで吹き飛ばす(アシストアクション時発動可)

《追撃可能アーツ》

  • 必殺アーツ

【さっさと捻り潰してみな】 

「タグ:合体戦士」に対する、自身の与ダメージを30%アップ(消去不可)

敵と対峙する度に、敵のバトルスタイルに応じて自身に以下の効果を発動する

  • 打撃タイプ:打撃与ダメージを40%アップ(15カウント)
  • 射撃タイプ:射撃与ダメージを40%アップ(15カウント)
  • 援護タイプ:アーツカードドロー速度を1段階アップ(15カウント)
  • 防御タイプ:敵が発動する「被ダメージカット」の効果を30%マイナスする能力強化効果を付与する(15カウント)

自身の打撃アーツヒット時、以下の効果を発動する

  • 打撃アーツカードを次にドローする(発動回数2回)※交代時、この発動回数はリセットされる※
  • 自身の気力を5回復
  • 敵に「体力被回復量100%ダウン」の能力低下効果を与える(3カウント)

 

 

概評

2020年5月31日から開催された《2周年Wステップアップガシャ》に新規収録の 、超サイヤ人ゴッドSSベジット。

このベジットブルーは、両方のガシャに収録されています。

 

"追撃性能抜群の火力お化け"です。 

  • 【決着をつけようぜ】の効果で、場に出た時に攻守ともに超強化
  • "敵と対峙する度に"相手のバトルスタイルに応じて自身を強化
  • 打撃を当てるごとに打撃アーツを(2回まで)ドロー+気力5回復+敵の体力被回復量ダウン
  • 被ダメUPのデバフ付与+全アーツで追撃可能な特殊
  • 交代禁止が超絶強力な必殺
  • 被ダメカット・踏ん張り・カバチェン専用アクション(瞬間移動で回避など)を完全無効の超特大ダメージの究極

合体戦士のキャラは追撃・火力に長けたキャラが多いですが、その中でも群を抜いています。

ちなみに、☆2(母体)のLv5000+ソウルブーストMAXのステータスはこちら。

f:id:enaochannel:20200601202122j:plain

既に打撃・射撃攻撃力が20万を突破…。防御面は若干気にはなるものの、被ダメ30%カットもありますし、ダメージが気になるならフラグメントを防御寄りにしてみるのもいいでしょう。

そもそも☆2の時点でこのステータスは相当に強力です。

尚、『メインアビの発動タイミング』だけは若干意識しておきましょう。

追撃力が高く、メインアビで気力回復できることから『追撃の最中にメインアビ⇒気力を回復して追撃⇒究極でトドメ』が可能ですが、究極アーツをドローする際に『手札を1枚破棄(交換)』してしまいます。

メインアビの使用タイミングを誤ると、追撃手段に残しておいた打撃(or射撃)アーツが破棄される恐れがあるため、使いどころにはご注意を。ちなみに、手札が"0"の状態でも問題なくドローできます。

 

パーティに関しては、現環境だと「合体戦士・神の気・未来」に編成するのがベストでしょうか。

ベジットブルーは、この3タグ全てにZアビの効果を付与することが可能です。

ただし、『ZアビⅡ⇒神の気・ZアビⅢ⇒未来』で追加されるため、Zアビの効果を付与する場合、パーティによっては限界突破を進めていく必要があります。

下記は、今私が愛用している合体戦士パーティですが、打撃特化パーティ+追撃性抜群で敵の体力が速攻で溶けていきます。

f:id:enaochannel:20200601211304j:plain

ゴテンクスの枠は、新規EXの新劇場版ゴジータ(RED)でも良いですね。地力もあり、Zアビも優秀+合体戦士の交代バフ要因として活用できます(EXキャラと思えないほど強力)。

「神の気」は、覚醒ビルスの覚醒ランクをⅥ以上にすることが前提となりますが、覚醒できていれば環境トップクラスに強力なパーティと化します。

f:id:enaochannel:20200601211818j:plain

覚醒ビルスのユニークアビ【創造の前に破壊あり…】は、自身が控えに戻る際に『味方の与ダメUP+敵全体に被ダメUPのデバフ』を付与します。

これまでは、ベジータブルー(PUR)の交代禁止を利用して瞬殺するのがメジャーでしたが、ベジットブルーの登場で、更にビルスの価値が高上昇したと断言できます。

私は残念ながらまだ覚醒Ⅰですが…覚醒させたいなぁ…。

 

「未来」は、私の未所持キャラの関係で画像が取れませんでしたが、ベジットブルー・合体ザマス怒りトランクスの新キャラを筆頭に、ロゼ(RED)覚醒ゴクウブラック(YEL)マイ(GRN)なんかの編成が強力のようです。

ただし、新キャラ×3、ゴクウブラックは覚醒必須のため、構築難度は非常に高いです。

後、マイは、Zアビ「未来」の体力上げ要因がメインですが、交代バフ+回復要因としても活用は可能です。ただし、地力はないので選出する際はご注意下さい。

マイの枠は、LIMITEDベジータブルー未来悟飯(GRN)なんかも有効ですね。特にベジータブルーは、凸が進んでいれば最有力候補です。

 

まとめ

2周年の目玉キャラとして実装された、LIMITEDベジットブルー。2周年記念に恥じない…というか超絶ぶっ壊れキャラです。

☆2の状態であっても現環境に入り込める地力があるので、もしGETできた場合は、速効で育成してあげましょう。

1周年で実装されたLIMITED超ベジット(PUR)も、現環境でも普通に戦っていける強キャラなので、ベジットブルーも早々型落ちすることは絶対にありません。

 

しかし…6月の新規ZENKAI覚醒キャラは誰になるんでしょうね…?

正直、私は「LIMITED超ベジットに覚醒が来るのでは?」と思って準備していたのですが、さすがにベジットブルーがここまでぶっ壊れになると、しばらく合体戦士の覚醒はお預けになるでしょうかね…。

ただ、レジェンズの運営さんは何をしでかすか分かりませんw

「2周年だし、1周年の目玉キャラに覚醒を…!」もワンチャンあるのでは?とも思っています。

楽しみなような…怖いような…(;´Д`)。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/