えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】超フルパワーサイヤ人4孫悟空(GRN/SP)の考察

どうも、えなおです!

こちらのページは、超フルパワーサイヤ人4孫悟空(GRN/SP)のキャラ考察です。

 

超フルパワーサイヤ人4孫悟空(GRN/SP)の基本情報

f:id:enaochannel:20200531184402p:plain

概要

f:id:enaochannel:20200531223038j:plain

初期ステータス

f:id:enaochannel:20200531223049j:plain

アーツ

f:id:enaochannel:20200531223059j:plain

 

各アビリティ

メインアビリティ

【おめぇだけは絶対に許さねぇ】

  • 究極アーツカード「超龍乱撃」を次にドローする
  • 自身の与ダメージを20%アップ(20カウント)
  • 自身の射撃与ダメージを30%アップ(30カウント)
  • 自身のアーツカードドロー速度を1段階アップ(15カウント)

※使用条件:25カウント経過後※

ZアビリティⅠ

  • バトル時、「タグ:GT」の基礎射撃攻撃力を22%アップ

※ZアビⅢ以上で、「タグ:サイヤ人」にも効果が適用される※

ユニークアビリティ

【超フルパワーサイヤ人4の完成だ…】

場に出た時、自身以外のバトルメンバーに「タグ:サイヤ人」が1人編成されている場合、自身に以下の効果を発動する

  • 気力を50回復
  • 被ダメージを45%カット(10カウント)

射撃アーツ使用時、自身に以下の効果を発動する

  • 与ダメージを25%アップ(15カウント)
  • 射撃アーツコストを4ダウン(10カウント)

【パワーマックスオーバー】 

場に出た時、以下の効果を発動する

  • 射撃アーツカードを次にドローする
  • 自身の与ダメージを15%アップ(15カウント)
  • 自身の射撃与ダメージを20%アップ(15カウント)

 

 

概評

2020年5月31日から開催された《THE ABSOLUTE ONE》にて新規収録の、超フルパワーサイヤ人4孫悟空。

本ガシャの他新規SPキャラは、超サイヤ人ゴッドSSベジット(BLU/SP)超一星龍(RED/SP)です。

 

『サイヤ人』と組む+射撃アーツを織り交ぜることで、爆発的な攻撃力を得ることが可能です。

このことから、生涯のライバル超サイヤ人4ベジータ(RED)との相性が非常に良いキャラとなります。

超4ベジータは『使用時、自身に射撃与ダメージを20%アップ(2カウント)の効果が付与された射撃カード』も所持しているため、【パワーマックスオーバー】とのシナジーもバッチリですね。

加えて、気力回復手段…というか気力回復量が多く、場に出ただけで気力50回復(悟空以外のサイヤ人1人以上が必要)でき、射撃アーツもドローできるため、追撃性能も抜群となっています。

ただ、【超フルパワーサイヤ人4の完成だ…】の射撃コストダウンは、"射撃アーツ使用時"なので、初使用時のコストは30(29)です。加えて、メインアビには気力回復手段がないため、究極アーツを絡める場合の気力管理には注意が必要となります。

後、この悟空の体力回復手段は"究極アーツヒット時"です。40%と回復量は多いものの、外してしまえば意味がありません。

上記の気力管理も含め、究極アーツの使用タイミングには注意しましょう。

 

おススメパーティは、現環境だと「GT・悟空染め」かなと思います。

GTパーティはこんな感じ。EX悟空のZアビは『GTの体力UP』なので、超17号(ZアビⅢで、GTの打撃・射撃防御力を30%UP)なんかでも良いですね。

f:id:enaochannel:20200602004704j:plain

超4ベジータとの相性は言わずもがな。一星龍も踏ん張り持ち、メインアビで敵全体に被ダメ30%アップ(30カウント)のデバフを付与でき強力です。

スーパーベビー2は、控えに戻る際に『体力回復+与ダメUP』のユニークアビを持ち、メインアビでもGTの与ダメ40%UP(20カウント)があるため、サポーターとして非常に優秀。 

ちなみに、ベジータベビー(GRN)は属性が被りますが、控えに戻る際に『気力30回復+与ダメ30%UP』と追撃性能が増すので、場合によってはこちらを編成するのもアリですね。

そして、悟空染めはこんな感じ。打撃・射撃ともにバランスの良いパーティになっています。

f:id:enaochannel:20200602005911j:plain

ZENKAI少年期悟空の覚醒がⅢ以上であれば、自身が控えに戻る際に『気力30回復+与ダメ20%』の交代バフが発生するため、上記のベジータベビーと同じように追撃性能が上昇します(ブーストパネルを解放する必要あり)。

カカロット悟空(RED)もイベントで☆7+まで限界突破可能でしたし、性能も非常に優秀。

ちなみに、バカヤロー悟空の変わりに、曲がるかめはめ波悟空を編成するのもアリです。【油断したな!】の効果で、【消去不可の与ダメUP+手札が3枚以下の時カードをランダムに1枚ドロー』が発生します。地力も十分ありますしね。

尚、Zアビの体力UPキャラが2人(カカロット悟空・ラディッツ)いるため、別キャラに変更するのもアリです。もし、ZENKAI少年期悟空の覚醒が不十分であれば、ラディッツの変わりにブルー界王拳悟空(YEL)とか…後はシャロットなんかも良いでしょうか。

 

まとめ

扱い易い高火力アタッカーということで、非常に強力なキャラです。

「サイヤ人」を最低1人バトルメンバーに選出する必要性はありますが、主役級キャラがメインとなるタグなので、編成に困るということもありません。

入手できれば即座に育成してあげましょう。

 

超フルパワーサイヤ人4孫悟空…究極アーツは「龍拳」を期待していたのですが、ちょっと違いましたね(一応それっぽい殴り方はしていますが)。

まぁカッコいいからどっちでもいいんですけどねw

いつか、超3悟空も超4悟空も、龍拳verの悟空が実装されてほしいですね。

尚、余談ですが、この悟空のかめはめ波の光線は"赤色"。で、ベビー戦の時の超4悟空(PUR)の光線は"青色"です。

これは原作通りに再現されており、ベビー戦の時は"青色"、超17号戦以降は"赤色"で表現されています。

「なぜ赤色になったのか?」については定かではありません(体毛の赤に合わせた?)。

レジェンズの原作再現度の高さは以前から…ですが、やはりこういう細やかな再現は本当に素晴らしいですね。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/