えなおのゲーム攻略ブログ

ドラゴンボールレジェンズの各イベント攻略、ゲーム実況・攻略、その他ゲームに関する記事を記載しています♪

【ドラゴンボールレジェンズ】-BATTLE-4~5-「チャレンジラッシュ-バーダック-」全チャレンジ達成攻略!

どうも、えなおです!

2020年3月25日から開催された【CHALLENGE RUSH-TEAM BARDOCK-】

f:id:enaochannel:20200325172647j:plain

この記事では、3月30日に追加されたBATTLE-4~5の解説をしていきたいと思います。

尚、概要&BATTLE-1~3の解説は下記よりご覧下さい。

www.enao-gamechannel.com

 

BATTLE-4 (EN消費:1)

概要

f:id:enaochannel:20200330171750j:plain

敵の体力ゲージはこちら。

f:id:enaochannel:20200330171814j:plain
f:id:enaochannel:20200330171818j:plain
f:id:enaochannel:20200330171823p:plain
f:id:enaochannel:20200330171842j:plain
f:id:enaochannel:20200330171846j:plain
f:id:enaochannel:20200330171854j:plain

ステータスこそイベント用に強化されているものの、素の性能があまり強力ではないため、キャラを育成していればそこまで苦戦はしないかと思います。

ただ、トテッポパンブーキンは、下記の点に注意しておきましょう。

  • トテッポ:『カバチェン時、被ダメ40%カット+常時被ダメ10%カット』『メインアビで味方の体力回復』『味方が1人戦闘不能になると与ダメ40%UP』『落ちバフ付き』
  • パンブーキン:『メインアビ発動後の次の被ダメを70%カット』『必殺の威力が非常に高い』『落ちバフ付き』

特に、ライジングラッシュを撃つタイミングには注意しましょう。被ダメカット時に撃ってしまっては、折角の高威力ダメージが無駄になってしまいます。

特攻キャラとチャレンジ内容

特攻はドドリア2体のみ。よほど「手持ちがいない…」という場合以外は、活用する機会はないかと思います(^_^;)。

f:id:enaochannel:20200330172743j:plain

チャレンジ内容はこちら。

  • 再生3体のみでクリアする
  • 女戦士3体のみでクリアする
  • 140カウント以内にクリアする

140カウント以内攻略は、『再生3体のみ』で同時達成できました。

攻略パーティ

【①:再生3体編成】

ピッコロ:神と融合アル飯ブウ・ピッコロ》

f:id:enaochannel:20200330173029j:plain

神コロ様の交代バフを利用しつつ、アル飯ブウ&ピッコロを中心に攻めていきます。

神コロ様も「全くダメージが通らない」ということはないので、基本はバニシングゲージの残量を意識しつつ交代を活用していくといいでしょう。

最優先は"敵の攻撃には当たらない"ことです。特に落ちバフが発動すると敵の攻撃力が高上昇するため、「最後の最後で大逆転された」なんてこともあるかもしれません。

幸い、ピッコロ(GRN)は、『カバチェン時の被ダメ50%カット』と『味方の体力25%回復のメインアビ』を所持しているので、いざという時の壁にしつつ仲間を守っていきましょう。

余談ですが、神コロ様の交代バフ枠は、スーパーベビー2(BLU)にした方がより安定して立ち回れるようになります。

もしくは、ZENKAI覚醒 魔人ブウ:無邪気を編成するのも良いですね。ZENKAIアビリティの効果も相まって非常に強力になります。

【②:女戦士3体編成】

マイ超2カリフラ人造人間21号

f:id:enaochannel:20200330173920j:plain

マイと21号の交代バフ+21号のユニークアビ【聡明な頭脳】のデバフを活用して、全員で攻めていきます。

マイ以外は有利属性ではありませんが、21号はデバフも付与でき・カリフラは『サイヤ人に対して常時打撃与ダメ40%UP』です。2人の交代バフ効果も含めれば、ダメージはしっかり通ります。

ただし、こちらが受けるダメージも中々のものなので、常にバニシングゲージの残量には注意しておきましょう。

 

 

BATTLE-5 (EN消費:1)

概要

f:id:enaochannel:20200330175332j:plain

ラストステージは【たったひとりの最終決戦】ということで、バーダック1人が相手です。敵の体力ゲージはこちら。

f:id:enaochannel:20200330175428j:plain

「あれ?大したことなくね?」と思ったそこのあなた。油断しないで下さい、めっちゃ強いです。

特に、50カウント経過後…変身してからが本当の勝負となります。

要注意は、『変身後のメインアビ使用時』です。

  • 交代禁止+被ダメ50%カット(10カウント)
  • 属性相性不利無効(30カウント)

攻撃力が高いことはもちろん、属性相性不利無効の効果でダメージ効率が悪くなります。

個人的な感想ですが、ライジングラッシュは、

  1. 敵が変身してすぐ(変身後にメインアビを使用されるまで)
  2. 属性相性不利の効果が切れた後

…の2回で撃つのがいいかなと思います。

変身時に体力を30%回復されてしまいますし…ライジングを3回撃とうにも、属性相性不利を無効化中に2発目のライジングを撃っても、効果的なダメージにならないからです。

3回目のライジングが撃てるかどうかは運にも左右されますし、有効なタイミングで確実に2発当てた方が効率がいい気がします。

特攻キャラとチャレンジ内容

特攻キャラは、全てフリーザです。

f:id:enaochannel:20200330180710j:plain

チャレンジ内容はこちら。

  • EXTREMEのキャラクター2体以上でバトルする
  • YELのキャラクター2体以上でバトルする
  • 140カウント以内でクリアする

上2つのチャレンジ難度が高いので、個別に一つずつ挑戦した方が無難です。

また、EX&YEL編成のチャレンジは、特効を使わないとタイムオーバーになる可能性も高いので、特攻をしっかり活用して挑むようにしましょう。

攻略パーティ

【①:EX2体以上でバトル】

ギニュー第一形態フリーザ・ザーボン》

f:id:enaochannel:20200330181138j:plain

ギニューとザーボンの交代バフを利用して、第一形態フリーザの射撃攻撃力を高上昇させます。特に、ザーボンは『控えに戻る際に、フリーザの射撃与ダメ50%UP』とかなり優秀です。

攻撃の中心は基本フリーザとなるので、常に交代カウントとバニシングゲージの残量を意識しながら、フリーザに効果的なバフが付与されるように立ち回りましょう。

尚、ギニューのメインアビは使用しないで下さい。交代禁止が付与され、バーダックの被ダメ50%カットが発動してしまいます。

【②:YEL2体以上でバトル】

《最終形態フリーザ・第一形態フリーザフルパワーフリーザ

f:id:enaochannel:20200330181840j:plain

上記のEX2体編成と同じく、『サイヤ人に対して常時射撃与ダメ40%アップ』の第一形態フリーザを攻撃の中心にします。

ただし、上記に比べ交代バフが無い分、攻撃力は落ちます。タイムオーバーになる可能性があるため、ステコンやタックルなどの時間稼ぎは極力使用せずに挑んだ方がいいです。

「バニシングゲージもなく、交代できるキャラもいない」時など、どうしても時間稼ぎをしなければいけない時以外は、極力アーツを先行入力して攻めていきましょう。

ちなみに、YELは特攻キャラであるフリーザを中心に…且つ、フルフリを所持していれば必ず編成しておくことをおススメします。

特攻効果のおかげで多少の攻撃なら耐えることができますし、「どうしてもライジングを受けてしまう…」という時は、フルフリに踏ん張ってもらいましょう。

【③:140カウント以内にクリア】

超バーダック新劇場版ゴジータベジータ

f:id:enaochannel:20200330183104j:plain

バーダックの交代バフを活用して、他2人の強烈な一撃を叩き込んでいくパーティです(バーダックの交代バフは『超サイヤ人の時のみ適用』される)。

正直、上記2つのチャレンジが厄介なだけで、140カウント以内はBLU染めでいけば大して苦戦することはありません。

  • 敵、変身時の回復
  • 敵、変身後のメインアビ
  • ライジングラッシュを撃つタイミング

これにだけ注意して、後は回避を取りつつ攻めて行けばなんとかなるかと思います。

 

 

まとめ

今回は、今までのCHALLENGE RUSHに比べると、比較的古めのキャラクターでもクリア可能な緩めの難易度です。

ただし、始めたてor復帰勢など、手持ちが十分育っていないなどの場合は苦戦を強いられるかもしれませんので、育成などをしっかり行いつつクリアできる範囲まででも挑戦しておきましょう。

ではでは、今回はこの辺で\(^o^)/